pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

SDRRadioV2.0

今朝のRNZI(DRM)は、強力で音飛びなしで入感中!

おはようございます。

今朝は、深夜に目が覚めましたので、中波DXを一時間程度してしまい、先ほどまで二度寝してしまいました。
その結果は、後ほど記事にさせて頂きますが、まずは、今非常にRNZIのDRMが好調ですので、先にその記事を書きます。

ほぼ、音飛びなしで、入感していますよ。すごいです。


設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
日時:2013/05/19 07:40-
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON 

RNZI 05190740
 
  DreamOut.mp3

21MHzアマチュア無線聴いています。(ダイレクトサンプリングでは中波のイメージが・・・)

おはようございます。

今朝の大阪は、非常に良い天候になっています。

さて、今日は久しぶりに21MHzのアマチュア無線を聴いています。結構この時間はオンエアーされている方がいらっしゃいますね~。のんびり聴いています。

21.200付近は、CQを出している局、それを呼んでいる局、21.300MHz以上では、ローカル局の仲間同士の会話で、休日な内容のお話をされています。

各周波数帯の使われ方は、今も昔も変わらないようですね。

大阪からですと、北海道「8」~東北地区と九州「6」がよく聞こえています。電離層の反射の関係でその他の地区はEスポが出ないとほとんど聞こえないですね。

当たり前ですが、SDRの画面を見ていると電信も、ちゃんと短点、長点で見えますね。
電信は、コールサインも「J△※・・・・」とほとんど聞き取れなくなっています。


設定:SDR Radio V2.0 RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 29.7dB
日時:2013/05/18 09:47-
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(非同調モード) PreAMP ON

15mb-2013-05-18-094921

LT-DT309ダイレクトサンプリングに変えてみました。
もちろん、SDR RadioV2.0ではダイレクトサンプリングをサポートしていませんので、SDR#に変更しました。

結果は、
ΔLOOP-Xの非同調モードを使うと、中波のイメージのオンパレード。
(666KHz、828KHzのNHK第一、第二と、1314KHzラジオ大阪のイメージ。)
※同調モードは、15mbは同調しきれず少しくるしいですが、イメージは出ません。

15mbダイレクトサンプリング
ダイレクトサンプリングでは、各種フィルターが必要ですね。
フィルターは、タイムリーに「ゆうちゃんのパパ」さんが、記事にされているを発見しました。 
http://blog.livedoor.jp/bh5ea20tb/archives/4467740.html 

HFコンバーターは快適で、イメージなしで受信できていますね~。
また、アマチュア無線を聴くことにおいては、SDR RadioV2.0が、スペクトルが見やすい様に感じます。
しっかり、山の左がスパッと切れていて、USBとわかり、チューニングが非常に楽ですよ。

SPANを200KHz~300KHzに調整すると見やすいですので、やってみてください。 

【追記】SDR Radio v2.0 bata kitが出ていました。(Beta 1 build 1361)

今日SDR Radio.comのサイトを見るとまた、バージョンが上がっていました。

4月17日の記事「SDR Radio v2.0 bata kitが出ていました。(Beta #1, Released April 15th, 2013)」 で報告しましたが、約1ヶ月立たないうちにBeta 1 build 1361 になっていました。
どんどん改良されていきますね~。 


SDR radio


今晩試してまた、報告しようと思います。

-------------【追記 5/15 22:00】------------------------------------------------------------------------------

インストールしてみました。

特に大きな変更は今のところ見当たりません。
前回の改良で、アナログメーターの場所を選択できたり、大きさ/色を変えたりできるようになっていましたので、今日は設定を変更してみました。

0 build1361

メーターの設定は、Options にあります。赤枠内が設定項目です。
0 Option
 

各種SDRソフト(SDR#/HDSDR/SDR RadioV2.0)で、DRM放送の受信に成功しました。

昨日に引き続き、6時過ぎよりRNZI(DRM)を狙っていました。

まずは、昨日一度経験しましたSDR#からデコードをトライし、受信が安定してきた6時30分ごろから音になり始めました。

デコードソフトは、Dream1.17qt4です。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
    HDSDR RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
    SDR RadioV2.0 RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
日時:2013/05/6 06:30~08:30
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP OFF

RNZI201305050630

昨日に引き続き見の時間は、かなり強力に入感していますが、音は切れてしまいますね~。

次に、HDSDRです。もちろんほぼ同時刻のためRNZIの信号は全く変わらず強力ですので、デコード成功!
先日「ゆうちゃんのパパ」さんBLOGに設定詳細ーの記事がUPされていましたので、そのように設定し簡単にデコード成功です。(ゆうちゃんのパパさんいつも詳細な設定情報のご提供ありがとうございます。)

ゆうちゅんのパパさんの記事はこちらです。RTL-SDR DRM受信 HDSDR+Dream1.17の導入、受信方法(qt-mt230nc.dll faad2_drm.dll)
 
【HDSDR】RNZI201305060646


ここで、RNZIの周波数が変わる(QSY)時間となりましたので17.675MHzに移動して、今度はSDR RadioV2.0でも挑戦し、これも成功しました。

0】NZI201305060703

SDR RadioV2.0の設定も、「ゆうちゃんのパパ」さんの情報で、「SSB Data-u」の設定をすることで、デコード成功となりました。その記事はこちらです。RTL-SDR HFDL+SDRRadio.com v2.0のData-Uを使用してみました。

デコードは、SNR12dB前後からでき始めますが音は切れてしまいます。
DE1103DRMでも同じですが、デジタルであることを再認識しました。

最後に、DRMのスケジュールを確認できるページをご紹介します。
http://baseportal.com/baseportal/drmdx/main

 録音は、6:46ごろのものです。

DreamOut.mp3

FM愛知(80.7MHz)の受信記録です。

今日は、初めてのFM局受信記録となります。

中波のとある受信記録で、メッセージを下さったかたからのご紹介で、FM初トライです。
FMは、日常の生活で一番よく聴いていますが、灯台下暗しでDX対象ではありませんでしたが、調べてみると結構たくさんの方がDX対象にされているんですね~。

コミュニティーFMとかもあって確かに対象としては面白そうです。

というわけで、まずは、FM80.7MHzのFM愛知から試してみましたとろ、なんと受信できました。

私の住まいは、大阪ですので802と言うFM局が強力でちょっと無理かと思いながら、アンテナ方向を変えてみると、なんと割ときれいに入感しましたので、受信記録として記事にさせていただきました。


設定:SDR RadioV2.0 RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB

日時:2013/05/4 19:52
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)
ANT:ΔLOOP-X(非同調モード) PreAMP ON AM-TRAP ON

モノラルの画像ですが、ノイズは増えますがステレオでも何とか聴こえました。
7MHz)2013-05-04-195205

ちなみに、ANTを90度まわすと全く聴こえなくなります。




04-May-2013-195224 80.700 MHz.mp3
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ