昨晩、完全完成しましたaitendo DSPラジオでFM/SWを聴いています。

FMの感度自体は、普通より少し良い感じですかね~。
BAND拡張するSWを増設すれば、Eスポで中国大陸あたりが聴けるかもしれませんね~。

短波は、アンテナ次第で結構使えそうです。

前回のポリバリコン式DSPモジュールは、外部アンテナをつなぐと飽和してしまい、ロッドアンテナで楽しんでいましたが、今回はΔLOOP-Xに接続すると、素晴らしく耳が良くなります。

前回の記事でも2度お伝えしました、アルゼンチン(RAE)が聴こえるほどです。

なんですが、今日は日本語放送で、比較的聴きやすいHCJB日本語放送を受信してみました。

この放送は、ポータブルラジオ(ロッドアンテナ)でも十分楽しめますので、簡単に見つけることができました。
(今回ANTは、ΔLOOP-X 同調モードです。)

DSPらしく一度受信し始めると、安定して聴けます。安定性は、すこぶる優秀です。

また、チューニング自体もファインチューニングを使わずとも、なんとかチューニングできます。
(ファインチューニングしたほうが楽にできますよ)