pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

ロングワイヤー

RAEアルゼンチン日本語放送の時間が変更になり超強力入感中です!!

今日は、久しぶりにダイレクトサンプリングでRAEアルゼンチン日本語放送をのんびり聴いています。

最近BBSで、「日本語放送の時間変更」と、「RAEが強力入感」が話題になっていましたので、久しぶりに聴いてみよう思いましたが、まさしくのんびり聴ける強さで入感中です。

最初は、(20時放送開始)いつものTV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製) で聴いていましたが非常に強力に入感するのでダイレクトサンプリングでどの程度聞こえるかつなぎ変えてみましたが、十分強いです。

もちろんアンテナもいつものΔLOOP-X同調モードでしたが、ロングワイヤーに切り替えてみても十分聞き取れるレベルです。(最近ロングワイヤーの長さを短くして10m程度にしました。)

結局、日本語放送が終わる21時までの1時間ず~と聴いていました。

20時40分すぎからは、かなり弱くなり最後は聞き取れないほど弱くなってしまいました。
20時59分のISはしっかり聴けました。


 ※今日は、HDSDR(ダイレクトサンプリング)初レポートです。
  SDR#と比べてNB、Notchなどがあり、ノイズ、ビートの除去機能がありDXできそうですね。

設定:HDSDR RTL-AGC ON Tuner-AGC NONE
日時:2013/05/13 20:00-21:00
RTL-SDR:LT-DT309ダイレクトサンプリング
ANT:ロングワイヤー および、ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON

こちらは、ロングワイヤーで受信です。
ダイレクトサンプリング(ロングワイヤー)


  HDSDR_20130513_112301Z_15345kHz_AF.mp3 

こちらは、アンテナ切り替えたときのものです。ΔLOOP-X同調モードはさすがに強力です。
ダイレクトサンプリング(ΔLOOP-X同調モード)
 
 聴いてもらえばわかりますが、非常に強力でゆっくり聴けるレベルです。 HDSDR_20130513_112456Z_15345kHz_AF.mp3

福井放送(FBC)864KHzで野球中継聴いてます。

今日の午前中製作していました、LPFを入れてバンド内をウォッチしています。

効果のほどは、はっきりしませんね~。

まっ、あまり悩まず今晩も中波ウォッチです。

いつもの、ΔLOOP-Xからロングワイヤーに切り替えたタイミングで、オリックス×ソフトバンク(京セラD)の中継か゜浮かび上がってきましたので、聴き入っていました。

CMを聴いていると、福井県のCMでしたので福井放送のプログラムを早速調べたところビンゴ!!でした。

福井放送は、比較的近距離ですがすぐ近くの周波数で、NHK第二大阪(828KHz)がありΔLOOP-Xでは感度が高すぎて、抑圧を受けてしまい聴こえなかったみたいです。

たまたま、ロングワイヤーにスイッチしていたので気づいた感じです。
十分に、中継を楽しめています。

ためしに、ΔLOOP-Xに切り替えると、やっぱり「ほぼ駄目」でした。

と言うわけで、受信記録です。 


設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 19.7dB
日時:2013/04/20 20:00~20:35
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ロングワイヤー
864KHz福井放送(FBC
 

ロングワイヤー用バランの製作

ロングワイヤー用のバランを製作しましたので、ご紹介します。
WEB検索すると沢山出てきますので、詳細はそちらで・・・
手抜きですいません。

今回使用しました部品の紹介です。

 1.トロイダルコア FT82#43
 2.ホルマル線0.5のものを、135cm程度
 3.適当なケース(テイシンTB50を使用しました。いつもの50円ケースです(笑!)
 4.その他ジャック類

まずは、ホルマル線45cmを3本用意しよりあわせて、より線をトロイダルコアの中を13回くぐらせ(トリファイラー巻き 13T)3つのコイルを直列に接続。

中間のコイルと最後のコイルを接続した箇所が出力(50Ω)となり最後のコイルの最後をアースに接続すれば出来上がりです。
 
巻き始めは、ロングワイヤーに接続です。

以上で完成です。
屋外設置になりますので、ケースは防水加工は必要ですね~。とにかく一旦これて
実践投入します。(軒下設置なので、しばらく???恒久的??設置しました。)

CIMG1447
左側が、RX 中央の黒端子が、アース なぎ側が、ロングワイヤーにつなぎます。
CIMG1448


簡単で楽しい工作でした。

早速、DE1103に接続してΔLOOPXと聞き比べしていますが、調子はよさそうです。

HFコンバーター+バッシブアンテナでどれくらい聴こえるか楽しみです。 
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ