pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

受信記録

「idio」モニターに当選しました。

新放送サービス「idio」がひっそりと(?)3月1日からサービスが始まりました。
2月中旬、iPhone/Androidで見られるチューナー、モニター募集をしていることを知りましたので申し込んでみたところ2月末にチューナーが届きました。(応募した人に必ず届いたのかもしれません・・・)

IMG_20160228_191838

中に下記のような案内が入っていました。
I-DIO

本体は、72×45×22と小型です。
電源はバッテリーが内蔵。(充電はmicroUSBで6時間使えるようです)
 
今回のモニターは充電器、ケーブルは自分で用意する必要がありますが、スマホ充電器で代用できました。
 
IMG_20160305_154035

さて、3月に入りプレ放送が始まったようですので、受信してみたところ、自宅からは(関西)7つのチャンネルが受信できました。

スマホからの音ですので、高音質なのかはわかりませんが、radikoと同等には聞くことができますね~。

TS ONE
Screenshot_20160305-163649

Classic
Screenshot_20160305-164003

Masterpiece 
Screenshot_20160305-164253
 
Jazz 
Screenshot_20160305-164740

KANSAIチャンネル
Screenshot_20160305-153635
 
Creators
Screenshot_20160305-153923
 
Amanekチャンネル
Screenshot_20160305-153114





第2期モニターの募集も3/1~4月末までの期間やっているようですので、興味のある方は応募されてはいかがでしょうか。
ちなみに、現在のサービスエリアは福岡・東京・大阪のようです。http://www.i-dio.jp/wifi/
 

 



 

aitendo 速攻!DSPラジオonブレッドボードで 15345KHz RAE日本語放送受信

速攻!DSPラジオonブレッドボード(FM/MW/SW) [M6959BBD]でRAE日本語放送が受信できました。
ここ数日挑戦していましたが、コンディションが悪く3日目でやっと受信できました。

今日は、20:15分ごろから強くなり始め30分~40分ごろがピークでした。

残念ながら一番いいところの動画は準備が間に合わず、ちっと落ちていますが、何とか確認できると思います。

 

Si4825-A10 DSPラジオ(FRISKver)で、RAE日本語放送

Si4825-A10 DSPラジオ(FRISKver)の製作がひと段落しましたので実践で使用しています。

周波数が分らず手さぐりで受信していると、昔々中学生時代に使っていたナショナルRF-1150を思い出します。

さて、今日はいつものように手さぐりで受信を続けていると、よく聞きなれた日本語放送飛び込んできました。

15340KHz RAE日本語放送です。

結構強力に受信できましたので動画に収めましたので、良かったら見てください。

 

強風でΔXを下げてみると国内中波が良好でした。

久しぶりに国内中波受信ネタです。

今日は、強風のためΔLOOPXのマストを下げていますので、短波の受信は今ひとつパッとしません。

仕方なく、国内中波をうろうろしてみると、珍しくHBCラジオ(1287KHz)が強力に聞こえていました。

bandicam 2015-03-10 20-52-27-434



また、ここ大阪からいつも聞こえるRKB毎日(1278KHz)も安定して聞こえていました。
bandicam 2015-03-10 21-09-10-166

国内中波も面白いですね~。 

RAEアルゼンチン日本語放送

今日は、早めに帰宅しましたので、久しぶりのアルゼンチン日本語放送を聞いていました。

この時期、コンディションが良いようで、まずまずの入感でした。

 
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ