pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

ラジオ製作

「Si4735DSP Radio改良版」の再頒布の完成連絡をいただきました。

先日、再頒布させていただきました「Si4735DSP Radio FULL DIP Ver L3b3」ですが
完成の報告をいただきましたのでご紹介します。

Image484
熊本県 Gさま

LCDはオリジナルの黒バックから青に変更されています
それから上の中央に黒いコネクターが見えていますがバーアンテナ用のコネクターを増設されたようです。

このように自分の好みに合わせて組み立てる事ができるところも自作の醍醐味ですね~
綺麗に製作していただきうれしい限りです。


また次の頒布に向けて準備していきます。

パネルを新調しました。

「PU2CLR」氏が公開されているソフトを移植してSSBを含めオールモード対応になりましたが、
当初SSBに移行する際に不安定で時々SSBにモード変更するとクラッシュする事象が有りました。

I2Cのスピードを落としたり、プルアップの調整をしてみましたが解決せずちょっと暗礁にのりあげていましたが、Leoさんが素早く解決してくれました。いつもありがとうございます。

その後、操作の最適化を含めソフト改修をしていただき、使いやすくなりましたので今回のソフトに合わせたパネル印刷(アクリル彫刻)を新調しました。

上が新調したパネルです。
彫刻を少し深くしましたので細部は潰れかけていますが
暗がりでは綺麗に光ります。
IMG_20200605_205717
「Fn」が逆さまに彫刻されてしまっています・・・いつもながら凡ミスが絶えません(;^_^A

新しいパネルに入れ替えたところです。
IMG_20200605_205428

今回の最終版に近い動画は の最後に貼り付けていますのでよかったら見てください。


Si4735DSP RadioにPU2CLRスケッチを移植してSSB受信に挑戦

昨年10月ごろにミキサーICを使ってSSB受信の実験をしましたが実験の域を出ず放置状態になっています。

そんな中「PU2CLR」氏がArduinoを使ってSi4735チップのFWパッチを書込みSi4735チップ単体でSSB受信ができるサンプルを公開してくれ試してみると確かにSSBをしっかりと復調できます。
またフィルター(AF?)もそれなりに効果が有り十分実用になることがわかりました。

このサンプルにRFアンプやフィルターを付けて受信機として仕上げるつもりで筐体やRFアンプ、、、を考えていましたが正直作ってみたいと思うところまでたどり着かずちょっと暗礁に乗り上げていました。

ふと、「ArduinoなのでSi4735DSPラジオのハードをそのままに移行できる」と思い立ってGW中に少し実験して手ごたえが有りましたのでボチボチ移行を進めています。

ベースとなるソフトはPU2CLR氏が公開されている物をLeoさんが操作やAGC定数、1.3OLED化と表示整理その他を改変したバージョンを使わせていただくことに決定。

まずは、Si4735ラジオで使っているLCD(AQM1602Y)で、表示できかチェック。
流石Arduinoのライブラリーは豊富ですぐにLibraryを見つけ出すことが出来、あっけなく表示できました。

bandicam 2020-05-22 15-12-27-283

次に表示情報が多いOLEDの内容を、どうやって16×2行に収めるかと言う問題です。

ここは、正直かなり悩みました。
解決(妥協?)方法としては、常時表示させる情報を絞って、必要な時に必要最小の情報を特定の範囲に表示させることで何とか解決しました。
表示イメージ
bandicam 2020-05-22 15-15-31-982

後は、スケッチをハード(スイッチ類)に合わせて改変して動作するところまでたどり着きました。

今回のスケッチはLeoさんの改変バージョンと言うことも有りSi4735DSPラジオと非常に親和の取れているスケッチに改変されていた為、簡単にほぼ全てのハード機能を網羅するソフト移行ができました。

まだ表示やスキャンの動作がいまいちだったりと、課題は残っていますが楽しみながらゆっくりと仕上げていこうと思います。




追記 5/31
   Leoさんの協力でUIやSSBのFWをロードが不安定でクラッシュする問題などなくなり
   安定して動作するようになりましたので、動画にまとめました。


「Si4735DSP Radio改良版」の完成連絡をいただきました。

先日頒布させていただきました「Si4735DSP Radio FULL DIP Ver L3b3」ですが
早速、完成の報告をいただきましたのでご紹介します。

まずは、JM1VQBさん
Twitterで完成報告をいただきました。
しかも動画です。
ありがとうございます。
JM1VQBさん

次はメールでいただきました横浜市の「I」様
旧バージョンに続き今回2台目の頒布となりました。
いつもありがとうごづいます!!
Si4735DSPRadio


今回の改良版ですが、2セットくらい追加準備できそうですので
ご希望が有りましたら下記メールアドレスまでお問合せください。
     ★残1セットとなりました。  
5/11 最後の一台の予約が入りましたので予約受付を終了させていただきます。。


       jg3pup「アットマーク」gmail.com
       ※「アットマーク」を@に変えてください。 

GWもあと一日

今年のGWも残すところ明日一日となりました。
明後日から仕事に戻りますが、なんだかいつもと違う最終日です。

さて、本日は身内やら知人からPCメンテナンスを一日中やっていました。

その合間に頒布品の出荷や午後からは21MHzのコンディションが上がっていましたのでFT-8を流し見していたところサモアに居る友人のコールが結構協力に見えましたのでコールしたところ一発で撮ってもらえました。今年2回目になりますが嬉しいQSOとなりました。

明日は特に予定もありませんのでもう一つのSi4735ラジオで少し遊ぼうかと思っています。

後は溜まっているQSLカード発行をそろそろ何とかしたいと考えています。
お待たせしている皆様ごめんなさい🙇(;^_^A

GW前は沢山やりたい事が有りましたが結局積み残しの山となってしまいました。
いつもながら休日前の計画は立てていますが実行されずに終わってしまいますね~
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ