pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

AVR

AVRのリセッターを試してみました。

先日から、Si4735DSP Radioのプログラムを色々デバッグしていますが、作業中に不注意でヒューズビットを誤った設定に変更してしまい、ライターがAVRを全く認識しなくなってしまいました。

以前から、ヒューズビットを飛ばした時の対処方法を検索していましたので、本日試してみました。

やり方(回路、プログラム)は、下記のURLに紹介されていますので割愛します。

リファレンス http://zampoh.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/avr---atmega488.html

1469279387950-220844754
上のマイコン(ATnega328P)がターゲットで、下のマイコンがホスト(ATnega168)です。

上記回路でリセットしたところ、ライターから正常に認識し、書き込みもうまくできました。

 

デジット製AVRWRT3ようやくWINDOWS10で動作しました。

WINDOWS10(64bit)にして以来、AVRライター(デジットさんのAVRWRT3)のドライバーがインストールできずに困っていました。

前々から、こちらのサイトで解決されている方の方法を試そうと思っていました。
紹介されている方法は、「FT232RL」を交換し、EEPROMを書き換えるというもの。
「FT232RL」を変えずに、デフォルトの状態に書き戻して、特定箇所を書き換えても上手く出来たと書き足されていまが、念のため「FT232RL」を交換して書き換えようと思っていました。

会社帰りにデジットさんによってお会計中に、ふと本件を思い出し「FT232RL」が有るか尋ねたついでに、上記の解決方法について問い合わせたところ、WIN8用の手順でWIN10も出来ると教えていただき、早速試したところあっさり動作しました。

署名のないドライバのインストール方法はこちらで丁寧に紹介されてました。

テストモード → Windows SmartScreenの無効化 →ドライバー署名の強制の無効化

の手順を踏み無事ドライバーのインストールができました。

bandicam 2016-06-20 20-20-17-707

 
bandicam 2016-06-20 20-24-56-558

無事に接続できました。

IMG_20160620_202628[1]

 デジットの店員さんには、感謝!!です。ありがとうございました。
 

AVRでミニゲーム

今日はいつもより早く帰宅できましたので、先日動画で見かけたAVRマイコンとLCDを使ったゲームを作ってみる事にしました。

オリジナルの動画はこちらです:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28886814
ソース/回路は、こちらです。:

部品は、秋月さんの超小型グラフィックLCD AQM1248AとATMEGA328その地、手持ちの部品で作れました。

CIMG3644
12MHz3.3Vがオリジナルでしたが、内蔵8MHzと電池にしています。 

 

AVRで気圧センサー(LPS331AP)完成です。でも・・・

今日は、昨日の続きでケースにシールを貼って完成させていきます。

まずは、いつものAR_CADでシールの作画からです。

bandicam 2015-03-14 10-23-18-469
ちっと手抜きですが、こんなもんですね。

早速、プリンターでシール印刷と思いましたが、ちょうど良いサイズのシールの在庫を切らしていました。。。
仕方がないので、マット調のシールに印刷して、上から梱包用のテープを貼って間に合わせます。

14262953165642091752696
完成しました。

その後、高所から落下させてしまい、液晶のガラスが割れてしまいました・・・
1426296694177234346785
次回、秋月さんに発注タイミングで再購入することにします。
幸い今回、LCDは分離できるようにコネクター化していましたので、交換は簡単です。
1426296825301-316238191

 

AVRで気圧センサー(LPS331AP)ケースに入れました。

先日から、実験していました大気圧計/温度計ですが、順調にブレッドボードで稼働をしていますのでケースに入れてみます。

ケースは、O-famiyさんが公開されているものとおんなじ、フリスクのケースを利用してみます。

14262026622372091752696
基板は、久しぶりに、PasSで設計します。
bandicam 2015-03-13 12-26-43-150

今回、ケース内の高さ(8.5mm)が非常に厳しいですので、半田する前に入念に部品の位置関係を確かめました。

O-famiyさんが公開されているものとセンサー(LP331AP)とLCD(変換基板付)の2点が違うためまったく同じ配置ではダメです。

また、LCDが変換基板付のため1mm程度分厚くなってしまい、LCD窓を大きく開けることになってしまいました。

14262524015711088738591

1426252448904234346785
穴あけは手を抜いたため、少しずれています・・・・汗
さて、後は表面にシールを貼れば完成です。
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ