今年も尼崎リサーチ・インキュベーションセンターで開催されます

「関西ハムシンポジウム」 のジャンク市に出展します。

今回は「関西自作の会」に参加していただいている方々も各自のブース(青囲い?)に散らばって頒布活動をされるようです。(噂では6、7名が参加するようです(;^_^A)

是非、そちらにもお立ち寄りくださいませ。

フロアーマップが入手できましたので貼っておきます。

私のブースは「34」です
お隣は北神電子サービスさん や
少し離れた島のQDZさん、リトルガンクラブさんの
ブースにも自作の会の方々がいらっしゃるような・・・気がします。

ブース


さて、今年の出し物ですが、

展示物は「50MHzAMトランシーバー」と「短波用のアンテナ(受信専用)」です。
関ハム以降、これしか作っていません、、もう少し頑張らないといけないですね~( ;∀;)

IMG_20200129_201347

50MHz AMトランシーバーとロッドアンテナ

◆頒布品は、関ハム2019で頒布した下記の物を予定しています。
  ※2/7更新 価格とマニュアルのリンクを追記しました。
    
 ・オーディオフィルターポータブル (3,500円)
   ★組立TIPSはこちらダウンロードしてください。

ケース付きで8セット (完成品含む)
IMG_20200122_215908
今回は写真のようなストラップは付きません。

 ・Si4735DSP Radio FULL DIP Ver L 2  (9,800円)
   ★組立TIPSはこちらダウンロードしてください。

ケース付きで1セット(+完成品も有るかも?)
IMG_20190615_145123
 ・例のゲーム基板が少々
    
 ・SWRアナライザー部品セット (9,800円)
   ★組立TIPSはこちらダウンロードしてください。
   ◎校正方法はこちらを参照してください。
     プログラム済みのマイコンとなりますが、「校正が必要です」
アクリル付きで「1セット(予定)
IMG_20190420_135232

ジャンク部品など


また、今回はJP3SRSさんも一緒に参加していただきます。
頒布物はSRSさんのWEBに掲載されているものをガサガサ持ち込んでもらう事になっています。

中心となるものは下記のラジオですが、他にnanoVNAに便利に使えそうな「実験用基板」など。

 ・Si4844DSPラジオキット
Si4844 DSPラジオキット

  ・VNA 測定アダプタ基板
基板だけになるかも・・とご本人談(;^_^A
VNA測定アダプター基板

今のところ上記の出し物を予定していますが、
他にも「掘り出しジャンク」「飛び入りキット頒布」なども計画していますので、
是非お立ち寄りください。