2016年1月にも一度修理した記事を掲載していましたが、今年の関ハム前後に、同じようにUSBの接触不良が多発した為、USBコネクターを交換・・その後もたびたび調子が悪くなっていましたが、ついに電源の接続をミスってしまい全く動作しなくなっていました。

その時に、原因らしきICまで調べて部品をオーダー。

ここで、放置していましたが、ようやく修理する気が起こりました。
(スタンドアローン・オシロは手放して数か月。このタイミングで必要なトラブルが
多発していました;^_^A)

まずは、現状の確認から。

USBを空中配線してPCにつなぎましたがもちろんでんげんが入りません。
IMG_20171022_132215

買っておいたICです。
IMG_20171022_134559

アンデバの「AD1177」です

ホットエアーであぶって無事に取れました。
IMG_20171022_140533

同じく、ホットエアーでリフロー
2か所ブリッジがありましたので手修正
IMG_20171022_142119

上手く載せる事ができました。
IMG_20171022_144056
改めて、USBをケーブルでケース外まで引っ張り出し、
正常に動作するようになりました。

また、活用できる状態になりました。
IMG_20171022_155736

今回の修理代は、ICが600円+送料500円程度だったと思います。

スタンドアローン・オシロは場所をとる為、作業机に常設できませんのでこれが大活躍してくれます。


今週は台風のおかげでオシロが治った感じです。(笑)