先週の末に工房Emerge+さんに見積を依頼しました。

 土曜日(2/13)に見積を依頼し(入稿)。
 翌月曜日(2/15)見積回答があり、paypalにて支払い。
 水曜日(2/17)加工品到着。

IMG_20160217_231318

実は入稿したデータに誤りが有り翌月曜日(2/15)朝に訂正(「図面差し替え」と「サイズ変更A5→A4(ダメ元で依頼・・・)を受け入れていただきました。
訂正版を入稿した後に(2/16)文字入れについて、気になりましたのでメールで「きり抜き」になるのか「彫刻」になるのかを質問させていただくきました。

返信は下記の内容で、「彫刻」と「切り抜き」指示の仕方もご教授いただけました。

--以下メールの一部転載--

「ご連絡、ありがとうございます。
文字の部分は彫刻で処理をいたしました。
もし、次回ご依頼する機会がございましたら、彫刻は黒塗り外形は青線、くり抜き穴は赤線で描いていただけると確実です。」

------------


IMG_20160217_232556
仮組しました。
保護紙をつけたまま組立すると遊びが無く穴の周囲に少しだけヒビが入ってしまいました。
(汗
※レーザー自体の切り幅が0.2〜0.3mmだそうで、通常、凹凸は同じ寸法でも大丈夫なようです。

小さな文字が彫刻されていない・・・・?
もしかすると、文字サイズが小さ過ぎて刻印が出来ないのでかと思い問い合わせたところサイズは大丈夫だったようですが、図面の線の太さが細すぎて彫刻出来ないので(0.13mmで作成)担当の方が修正していただいたようですが、その際に小さな文字は修正が漏れしたようです。
※彫刻の場合も、0.3mm程度が良いようです。

私の設計ミス(線の太さ不足)でしたが、修正して再度製造していただけることとなりました。
(重ね重ねご対応いただき申し訳ないです・・・)

1455882516507-1698653864
2/19(金)修正版が無事届きました。
細かな文字もくっきり彫刻できていてます。

今まで、アクリルカッターとドリル+やすりで加工していましたが、作業工数、割れなどによる失敗などを考えるとコスト・パフォーマンス、品質、もさることながら、サービス品質も抜群で、今回は大変満足できました。

次回、またお願いしたいと思います。
(すでに、1か所気ミスがありましたので、追って注文したいと思います。)
 

【備忘録】

 ■外形は青線
 ■彫刻は黒塗り
 ■くり抜きは赤線
 ■線の太さ 0.3mm
 ■レザーの切り幅 0.2mm~0.3mm

★基本的に、「ガイドライン」に掲載されているテンプレート及び、データの作り方を参照すると比較的スムーズにデータ作成ができると思います。

(今回は、ここを全く読まずに見積依頼をしてしまった結果、「工房Emerge+」さんにご迷惑をおかけしてしまいました。・・・汗!)

 最後になりましたが、工房Emerge+担当山田様丁寧な対応をして頂き感謝します。ありがとうございました。
次回は、お手数をおかけしないように十分に入稿チェックをして注文させていただこうと思います。