さて、子供の夏休み工作の2作目も試作が終わりKicadで、PCBを設計しました。

いつも使うフットプリントのパットは非常に小さくてそれなりにはんだ付けの慣れが必要ですので、今回は子供用にパットを大きいフットプリントを作成しました。
↓ 普段使用しているパット
NOR

↓ 子供用のパット
BIG_

これではんだ付けが簡単にできるでしょう。

今回も2枚の面付です。
bandicam 2015-07-21 22-06-36-023

 面付したPCBを切り分けるために「プロクソン ミニサーキュラソーテーブル」を使用しますが、歯の幅分だけ2枚のPCBを離して面付しています。

歯幅は、実測で約0.75mmでした。

14373794227901099133703
 
下の図のように、2枚のPCBの間に切り目を入れてみました。
クレームを覚悟していましたが何とか無事にオーダーできたようです。

(幅約60mmのところに、15mm切り目を入れました。)
bandicam 2015-07-21 21-59-46-126
 次回、もう少し切り目を拡張してみます。。どこまで許してくれることでしょうかね~??Hi

今回のPCBは昨晩の夜中にElecrowさんにオーダー。

本日、製造プロセスにステータスがかわっていました。

いつもながら、早いですね~。

そろそろ、前回のPCB(フリスクDSPラジオ基板)がそろそろ到着しそうです。
こちらは、週末以降の作業の予定です。

最近、製作待ちの積み基板が急増していますが、確実に組み立てていこうと思います。