今日は、午前中少しと、夕方から集中してアートワーク中です。

微調整が中心ですが、やっているうちに大がかりな修正もいくつかあり、結構な時間がかかっています。

1436081187650-1330976129

写真のように、実物を載せてみるとミスの箇所が浮かび上がってきます。
※初めて使うパッケージのフットプリントミス探しは特に重要です。

bandicam 2015-07-05 17-42-17-234

最終的に、こんな感じとなりました。

今回のPCBは、私にとって最高密度になりました。
(このサイズに押し込む作業も、KiCADのおかげ何とか私のような素人でも対応できました。
このソフトがフリーとは、驚くばかりですね~手放せないTOOLです。笑)

さて、心配していました「手はんだで作ることができるか?」ですが、実際の半田ごてで各部を確認したところ組み立ての順番さえ間違えなければ対応できそうです。

これで「Si4825-A10 DSP Radio FRISK Ver.2」、PCBの設計は完了です。

PCBの製造依頼は、今回もいつものElecrowさんに発注予定です。

これで、製造依頼をしていきます。