今日は、ラズパイの電源を入れたときにyahooのページをフル画面で自動起動する実験をしていますので、忘れないように、自分用のメモです。

0..通常の方法で、RASPBIANをインストール(今回は、Release date:2015-02-16を使用)
1.ブラウザー(chromium)をインストール
  sudo apt-get install chromium

2.raspi-configでX-WINDOWを自動起動を設定
  
bandicam 2015-03-15 09-55-48-803

bandicam 2015-03-15 09-55-13-419
3.再起動してx-windowが正常に自動起動になるか確認
4.確認できたら、「ログオフ」
5.次に、「LXDE」を選択して、ログイン
IMG_20150315_095938
6.先ほどと少し違ったディスクトップが表示されていることを確認する。
14263901128181088738591
    
7.下記の要領で、YAHOOの自動起動を設定

sudo nano /etc/xdg/lxsession/LXDE/autostart
bandicam 2015-03-15 09-56-25-877

@chromium --kiosk http://www.yahoo.co.jp/
を追加
bandicam 2015-03-15 09-56-57-363
 
 8.再起動するとフル画面でyahooのページを表示しました。
  ちなみに、ディスクトップに戻るためには「CTRL」+「F4」で戻ります。
1426391643020-316238191

 
9.このままでもよいのでいすが、次に再起動した際に「chromium didn't shut down correctly...」と出ることがありますので、「etc/xdg/lxsession/LXDE/autostart」に一行追加挿入します。

@sed -i 's/"exited_cleanly": false/"exited_cleanly": true/' ~/.config/chromium/Default/Preferences 
@chromium --kiosk http://www.yahoo.co.jp/ 
bandicam 2015-03-15 12-44-14-717
 10.もう一つ、毎回キャッシュをクリアーして、起動させます。
   もう一度「etc/xdg/lxsession/LXDE/autostart」を編集

@rm -rf ~/.cache/chromium
@chromium --kiosk --no-first-run http://www.yahoo.co.jp/
bandicam 2015-03-15 13-14-45-503

11.このままですと、スクリーンセーバーが働いてしまい、しばらくすると画面が消えますので、無効の設定をします。