今日は、Raspberry Piの解像度設定についての備忘録です。

時々、液晶テレビを使って設定をしていると、文字が小さくて見づらいことも多く大変でしたので、解像度の設定方法のメモを書いておきます。

WEBで調べてみると、いろんなサイトで詳細されています。
解像度の設定値は、ここで掲載されていました。

まずは、今の設定を確認します。

tvservice -s
を入力すると、今表示している解像度がわかります。
現在は、1600*900です 
bandicam 2015-03-09 21-50-30-019

ちなみに、現在の表示はこんな感じです。
14259057394811585771973
次に、設定値を変更します。
今回は、ちょっと大きく設定したいので、ここで掲載されてるページで下記の設定にしてみました。

hdmi_group=1 
hdmi_mode=2
にしてみます。

↓ webサイト
bandicam 2015-03-09 21-37-55-972
では、設定を変更します。

cd /boot
sudo nano config.txt
を実行します。 
bandicam 2015-03-09 21-23-03-886
下の画面で、
#hdmi_group=1 
#hdmi_mode=1
# を削除して、下記のように設定してください。
hdmi_group=1 
hdmi_mode=2  
bandicam 2015-03-09 21-37-04-376
上書き保存 「CTRL」+「o」  ←英小文字 「オー」です。
「ENTER」
nano終了 「CTRL」+「x」←英小文字 「エックス」です。

これで、設定終了ですので、リブートしてください。
sudo reboot
すると、文字が大きくまなりました。(720*400になりました。)
14259044967532141055099
  この文字サイズで、startxを実行すると・・・・
142590642277596022904
もちろん、大きく表示されました。

【追記】

GUI内の「LXTerminal」の文字を大きく表示する方法です。
 
bandicam 2015-03-10 07-37-53-604

bandicam 2015-03-10 07-38-10-198