昨日、RTLSDR Scannerで簡易的に見てみましたが、ふともう少し広範囲にスキャンしてみることを思いつきましたので、追試してみます。
 
1090MHzを中心に、±30MHzのショットです。

まずAMPなしです。
NON_AMP_1008


次に、AMPありです。
AMP_1008

最後に、AMPありで、SAWフィルタをスルーしてみます。
AMP_FIL_OFF

しっかりフィルターが効いているようですね~。


【21:11±100MHスパンを追加追加】

amp_200M_spn