ケースの設計は、昨日までで大方終わりましたので、本日はケース加工をしています。

今回のケースは非常に小さく、ケース内部の高さが、取れないため設計段階で苦労しましたが、加工をうまくすれば何とか押し込めそうです。

まずは、OLEDの ボードで出っ張り部分が邪魔ですので、削ります。
BlogPaint
水色の部分を削ります。

CIMG2796

次に、基板を加工します。

CIMG2801

左/右タクトスイッチの高さが不足しているため、基板に貫通する穴をあけました。
また、上のタクトスイッチも基板を削って何とかケースに押し込みます。

CIMG2797


OLEDの穴をケースにあけますが、基板の位置とケースの穴の位置を正確にあける必要がありますので、慎重に少しずつ、削っていきます。



CIMG2799

CIMG2800

CIMG2798

うまく位置合わせができました。

ここまで、すでに3~4時間もかかってしまいました。

本日は、ここまでとします。