本日の大阪は、一日中雨でしたが、すごしやすい気温でした。

さて、本日の雨もとを、観察してみようと昼食後から久しぶりにNOAA受信をしてみました。

いつもの、RTL-SDR(R820T)+SDR ConsoleV2.2+ KG-APT+YAMAHA NETDUETTOで、受信します。

まずは、KG-APTの行方を探しましたが、見つからず・・・
WIN7化のときに誤って消したようです。

仕方がないので、KGさんのページで改めてダウンロードさせていただきました。
(まだ、閉鎖されていないようです、よかったです。)

設定もそこそこに、12:13~受信開始。
このタイミングが一番近くを通過しますので、安定して受信できるはすが・・・・

20140802133819A

なぜだか、不調に終わりました。

次は、14:25ですので原因調査。

単純に同軸ケーブルの接触不良でした。

気を取り直して、再度受信。

20140802142518A

今度は、ちょっと距離が遠くほぼ全滅。

次こそと、16:06の受信です。

20140802160618A

まずまずです。
144MHzアマチュア無線モービルホイップなので、この程度が限界ですね。

画像中央に、台風の渦が確認できました。

アンテナをちょっと自作したくなりました。(昨年も記事にしたような・・・汗)