先日も「ダイレクトサンプリング向けフロントエンド基板」+「マグネチックループアンテナアンプ基板(WSMLタイプ)」の組み合わせでレポートしましたが、昼の時間帯に再度テストしてみました。

比較テストとして、
  ①「HFコンバーター」+「マグネチックループアンテナアンプ基板(WSMLタイプ)」 
CIMG2682
1396760117977


  ②「ダイレクトサンプリング向けフロントエンド基板」+「マグネチックループアンテナアンプ基板(WSMLタイプ)」
CIMG2683
1396760117977


結果は、

  ①は、②に比べるとノイズフロアが少し高く、また不要な信号(発振?ノイズ?)も散見されました。
  ②は、ノイズフロアが低く、また、中波のイメージなどの不要な信号が少ないため気持ちよく聞けました。





 こちらの動画は、中波のイメージが無いかざ~とバンド内を受信しています。