KiCADを使い始めて、慣れるために毎日少しずつ練習をしています。

本日は、普段良く使うRJ45(秋月さんで販売されているモノ)のフットプリントを作成していましす。

RJ45_9_AKI


普段使っているAR_CADとは全く違いますが、なんとなく クセと言うかコツがわかってきました。

これで、普段使っている部品をモジュール化していけば実践で使えるようになりそうです。

・・・・でも、手探りで作成しましたので、これ一個に1時間ほどかかりました・・・汗。

次回は、もっと簡単にできそうですが・・・。