本日は、新ΔLOOP-Xの防水タッパ―加工と、HFコンバーター(TT@北海道さん製)の残作業です。

日中、非常に天気が良かったので、ベランダでタッパ―加工。

CIMG2293

納品予定の友人宅には、すでにΔLOOP9が設置されています。
今回ΔLOOP9は、必要なくなくなりますので、お役御免となりLOOP部分を流用の予定です。

一旦、私のLOOP部分を付けてみて、全体を確認してみました。

CIMG2292

CIMG2291

特に問題なく、組み立てることができましたので、防水タッパ―の加工が完了となりました。 


次に、HFコンバーターの残作業です。
昨晩、リレーその他の部品を取り付けるところまではやっていましたので、本日は、ケース加工からスタートです。

ケースも、前回と同様タカチのTW5-2-7を使用しました。
前回同様、サンハヤトの高周波シールド用アルミ箔テープを貼り付けました。
CIMG2296

 
レターリングもほぼ同じです。

CIMG2295
CIMG2294
 
今回少し問題が発生しました。
今回のHFコンバーターのバージョンは、1.5で、タカチのTW5-2-7のケースのボスに合わせたネジ穴が用意されています。

このネジ穴を使うと、USBのコネクターが奥に引っ込んでしまい、電源が入らないのです。

HFコンバーターケース隙間


ネジ穴は、少し大きいのでなんとか電源が入るところで基板位置を調整して、解決です。
(後1mm程度USBコネクターがケース寄りにネジ留めできれば完璧なんですが。。。)