aitendoさんの周波数カウンターは、自作ラジオに付けてみると、しっかり周波数を表示してくれます。

時計・周波数カウンタードライバ[SC3610D]200円、 とラジオ表示器用LCD[HD18253T] 390円の格安モジュールで、しっかり455KHzのシフトもしてくれますので、スーパーラジオで直読できます。

トータルコストは、1000円以下でした。(ほぼ手持ち部品で製作しました)
※ただし、ケースなしです。(ケースとスイッチ類で、1000円ほどしましたので全部で、2000円ほど)

今回は、簡単にバラックで済ますつもりでしたが、自作ラジオの直読に気分を良くしてしまいましたので、ちゃんとケースに入れることにしました。

ケースはTAKACHIのYM-115  
ym280

ケースその他は、昨日会社帰りに、仕入れてきています。

現物合わせをするつもりでしたが、固まった時間が取れません、仕方なくCADで、図面引きをして一気に工作することにしました。
今朝も5時から1時間程度で、なんとか大方の設計は完了。後は加工の時間をある程度取れるタイミングで、やっていきたいと思います。

周波数カウンターケース

いつもの、AR-CADです。