昨日の「ゆうちゃんのパパ」さんの記事にビックリ仰天!

なんと、SDR Radio V2のウォーターフォールで、画像(テキスト)が見えたと言う「衝撃的」なものでした。
 ※正体は、7MHzのアマチュア無線の画像交信です。 

早速、朝起きて一番に試してみたところ確かにテキストデータが見えます。これは面白いです!。

くわしくは、ゆうちゃんのパパさんのページに書かれていますので、そちらを参考にしてください。
http://blog.livedoor.jp/bh5ea20tb/archives/4568688.html

Screenshot-2013-08-31-081157
Screenshot-2013-08-31-081229

 鏡映しですが、確かにテキストが見えました。

受信の為のソフトをインストールすると綺麗に見えるようですが、残念ながら私は旨く受信に至っていません。
【追記】
 9/1 9:50過ぎに受信成功しました。(
ソフトは、EasyPalを使用しました。)

BlogPaint
非常に鮮明です。
ノイズがないのはデジタルのすごい所ですね~。


また、同じくゆうちゃんのパパさんの追加情報で、「SSTV」も7.33MHzで受信できるということですので、こちらも挑戦した所、結構頻繁に受信できました。
ただ、受信状態はあまり安定していので、受像ははっきりしないのが少し残念です。

 


USBワンセグチューナーで、新たな楽しみが一つ増えました。
情報を頂きました、ゆうちゃんのパパさんに、この場を借りて感謝申し上げます。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード)