Si4735ラジオモジュールの資料を眺めていると、このモジュールはヘッドフォンのケーブルをFMアンテナにできるようになっているようですね。

私の場合は、外部アンテナ(ロッドアンテナ含む)を接続予定ですので、外部FMアンテナの設定とするため、モジュール上の「SC」と「SD」を半田でショートさせました。

【11/6訂正】ここをショートすると、SC/SDのプルアップですね。

↓マニュアルの写しはこちらとなります。
SI4735
「FM」をOPENで外部アンテナとなります。
つまり、外部アンテナに設定したい場合は、特になにもする必要がないと言うことですね。
 



下記の課題は、なんとか解決に向けぼちぼち進めていますが、C言語を勉強しながらとなっているので、時間がいくらあっても、片付きませんね~(汗)

まっ、目的はC言語の勉強もありますので、確実にやっていこうと思います。
(本で覚えるのは、モチベーションが持ちませんから、実践で覚えます。)
★残りの課題★
 1.バンド変更時に、ボコッという音が入る
  【8/29追記】→原因はバンド変更時に、Si4735へのコマンドで POWER_DOWN(0x11)することで、
        発生しているようです。


・・・・バンド切替の時のボコッ音は、MUTEをいろんな場所へ入れて試していますが、うまくいきません。
バンド変更が来た時は、一時的にAMPの入力を切断する回路とプログラムで解決していく方向で考えます。

 2.マニュアルチューニングの検討(テンキーorロータリーエンコーダー)

CIMG1853

 
・・・・ロータリーエンコーダーにするつもりで購入してきました。デジットさんで150円だったと思います。
とにかく、ハード的にはPB4:5に接続しました。→プログラムを増設していきます。