pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

2019年11月

50MHzAMトランシーバーの製作 No.3

フロントパネルのざっくりとしたデザインができました。
スペースの関係でケースの上蓋も穴をあけて縦のスペースを確保しました。

ケースの上に透明1mmのアクリルでカバーしています。
ケース_NEW v24
アクリルの裏側にテキストと全体に色を塗ることで化粧をする作戦です。
ケース_NEW v24_

ケースは大方のデザインも決まりましたのでボチボチ基板の設計に取り掛かります。

50MHzAMトランシーバーの製作 No.2

50MHz AMトランシーバー一旦仮のケースに入れていますが、現在薄型ケースに入れようと日々3D-CADと格闘しています。

現状はこんな形になりつつあります。

年内完成を目指していますが、最近時間があまり取れず、毎朝始業前と昼休み帰宅後と細切れですが地道にコツコツと作業を続けています。

ケース_NEW v8

TyniJoypadを限定頒布します。

9月に頒布しましたTyniJoypadですがまた少量ですが頒布します。
大きさは秋月のC基板と同じサイズ(72×46)をアクリル板で挟み込んだ物になります。

前回と基本的な部分は全く同じですが下記の2点が違いとなります。
 ①3mm厚のアクリル板と「金属スペーサー」と「超低頭ネジ」変更し雰囲気が変わり高級仕様(笑)
 ②更に「パックマン」のROMも同梱としました。

今回の頒布品の完成写真です。
赤シールは「インベーダー」
IMG_20191116_194244 (1)
青シールROMは「パックマン」
IMG_20191122_201614


部品セット
(写真には青シールROMが移っていませんが添付しています。)
IMG_20191116_170150

(組立TIPSはダウンロードしてください。)
組立は電子工作を経験のある方であれば
簡単に組み立てる事ができると思います。

組立説明書の様な物は用意していませんのでリンク「組立TIPS」
を見て理解できる方が対象です。

ちなみに、ROM 2個
(インベーダーゲームとパックマン)は書込み済みです。

     頒布金額 3,300円(送料込み)
          (ゆうちょ銀行 または ジャパンネット銀行)
                                     振込先は頒布案内のメールでお知らせいたします。

     ※発送はクリックポストで追跡できますが「保証なし」となります。
      また、梱包は再利用品を使用する場合もあります。

【申し込み方法】
 ①下記の内容をメールアドレス
   jg3pup「アットマーク」gmail.com
   ※アットマークを@に差し替えてください。
  にメールで申込みをお願いします。
 ②先着18名の方に返信します。(1日程度お待ちください)
 ③私からの返信メールを確認していただき代金を振込みしてください。
 ④入金確認できましたら発送し、追跡番号を返信させていただきます。

「申し込みメール」は下記内容でお申し込みください。
      
   件名: TinyJoypad頒布希望
   本文:
     住所:〒  - 
       
     氏名:
     メールアドレス:

※準備したセット数が少ない為、おひとり様1セットとさせていただきます。
 また、完成品をご希望があれば個別対応させていただきます。

50MHzAMトランシーバーの製作

今年のハムフェアーに向けて活動をされているAKCのメンバーで 7L4WVUさんが完成品を頒布されていた50MHzの超小型AMトランシーバーですが待望のキットとして限定的に頒布され運よく入手できました。

以前からキットになら絶対に欲しいと思っていましたので本当にラッキーでした。
(今回はテスト頒布のようですが今回の様子見のようですので、今後も入手のチャンスが有るかもしれません。)
内容物です。
Twitter_20191104_162222

今回はケース無ですので別途タカチのケースを購入
Twitter_20191105_220436
こちらのケースはゆっくりと設計を楽しみたいと思います。

今回は仮のケースを用意しました。
Twitter_20191107_213228
ザックッと工作開始
Twitter_20191111_215109

マイコンの配線を一部忘れていたため
画面が出なくてドキッとしましたがすぐ原因判明。(;^_^A
Twitter_20191112_231821

仮のケースに入れて一旦完成。

IMG_20191115_192734




これからジックリとケースを考えていきたいと思います。

金剛山で移動運用のテスト

夏休みから毎週のように登り始めた金剛山でお手軽運用を続けてきましたが、そろそろアンテナに力を入れて本格運用をしてみようかと考えています。

3連休を利用してまずは4.5mの伸縮できるポールとHFの短縮ダイポール(7/21)を登ってみました。

山頂付近は4℃しかなく薄手のダウンジャケットを持っていって正解でした。
IMG_20191102_073949
場所は金剛山の「湧出岳」 電波塔下のフェンスを利用してポールを結び付けてDPを展開。
IMG_20191102_083120
調整の為にnanoVNAが大活躍。
IMG_20191102_084552
ここまでは順調でしたが工具を持ってこずに調整できません。
一応、7/21共に微調整で使える事は確認できましたが運用は断念しました。

仕方に無く、念のために持ってきた自作50Mのホイップ(50cm程度)でテスト運用し数局繋がりこの日は退散。

本日、場所を金剛山山頂から少し下の展望台でリベンジのつもりでシッカリ工具も確認。ついでに50MHz用の2ELも持ち出しました。
JE6LVE OMから頂いた2EL HB9CV
+
マスト4.5m
超適当な荷造りですが何とか担ぎ上げました。
IMG_20191103_065749

接触不良か、調整は時間がかかりましたが
無事SWRも下がって運用開始。
IMG_20191103_074714
8時から30分ほどの短い運用でしたが数局とQSOできました。
いづれも強力で59+でした、QSOありがとうございました。

展望台と言うことで沢山の方々が来られるますので長時間占領するのも
気が引けますので短い時間となりそうですが、次回もこの場所で
楽しませていただこうと思います。

追加
 アンテナの接触不良が有るようでしたので、帰宅後、接触部分を紙ヤスリで少し磨き翌朝もう一度
同じ場所で試してみましたが今回磨いた場所ではなさそうです。
とは言え、ゴソゴソ触っているうちに、「ストンッ」とSWRが落ちて落ち着き運用には全く影響が無くなるのですが・・(;^_^A
冬の間に本格的にメンテナンスしていこうと思います。

運用していた場所の写真を撮ってきましたので追加しておきます。

IMG_20191104_075235

風が収まったので、4.5mのポールをフルの伸ばして運用しました。
IMG_20191104_085720

 


Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ