pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

2018年07月

関ハム2018の準備⑥ 今年の出し物です。

今年も「北神電子サービス」さんのブースで参加させていただきます。
毎年、皆さんとこのブログを読んでいただいている方々と直接お会いし、お話させていただけることが何より楽しみです。

今年も、しゃべり9割で参加しますのでお気軽にお声がけください。

では、今年の出し物の紹介です。

今年も提示品はこの一年間に製作したモノを中心に展示します。
※webで公開されている物を中心に一年間、無線にまつわる電子工作展示します。

アンテナアナライザー
JA6IRK OMさんが公開されている物をバッテリー回路とPCB化
してケースに入れました。JA6IRK OMには沢山のパーツ提供をいただき
完成しました。
15074648092321051093805
TF3LJ / VE2AOが公開されている物を製作しました。
今回PCBを製作しましたので、関ハム当日に若干数頒布予定です。
IMG_20171216_172712
JA1DL OMの設計で色々な方がてを加えられているようです。
IMG_20171203_151109
TT@北海道さんが頒布されていたスタンドアローンのSDRキットです。
最近は、作業机で普段使いのラジオになっています。
IMG_20180129_192128
RFアナライザー
soltec工房さんが頒布されているPCBヤフオクで購入し組み立てました。
(基本設計はJA2NKD OM)
APB-3の機能をスタンドアロンで簡易測定に活躍しています。
IMG_20180331_195103
QRPデジタルパワー計
cytecさんの回路を充電回路をつけてLiPoバッテリー化で
アレンジしたモノです。
IMG_20180512_144613
アンテナアナライザーの2作目
sp3nyr OMが公開されている物です。
抵抗で校正する事ができます。
ソースが公開されていないため自分好みにアレンジできない事が残念です。
15267176380761920616633
RadioBerry
Leoさんが頒布されているラズベリーパイ+FPGA+ADCを使った
キットを組み立てました。簡単な構成ですが良く聴こえますのでHFは
ほぼこれで聞くようになりました。
★完成品を当日「特別価格」で頒布します。
IMG_20180614_203605

上記の製作したPCBの手持ちを現地で頒布します。

それ以外に過去に頒布したものも合わせて持ち込みたいと思っています。
店頭に並べていない物も持ち込んでいますので、お気軽に声をかけてください。
また毎年、完成品のご要望も多く当日ブースでご相談ください。


★頒布予定★
 上記の製作物で手持ちの基板を頒布する予定です。
 
※ギリギリまで編集しますのでご注意ください。
 頒布予定のチラシはこちらから見ることができます。

【無線関係】
 1.
RadioBerryの完成基板 ※完成品3台 + 訳あり品1台(動作は正常です)

 2.Si4735DSP Radio Full DIP VerL V2.1
   ※以前からご希望の多かった「F/W書込み済みマイコン」と「彫刻文字入りのアクリル」
    も用意しました。
   PCB+アクリルケース(彫刻文字入り)+
マイコン(F/W書込み済み)+組立の簡単な説明書
   上記を4セット限定です。また、「PCBのみ」も準備しました。
    回路図は、こちら
    部品表は、こちら
    組立tipsは、こちら
IMG_20180710_204517

 
Power & SWR メーター
       PCBのみ頒布します。(回路図+部品表 + 組立tips
9cecff96-s
   

 
ノイズキャンセラー
   PCB
のみ頒布します。(回路図+部品表) 参考:ケース加工図
638b4432-s

 QRPデジタルパワー計
   PCBのみ頒布します。(回路図+部品表) 参考:ケース加工
2176a55c-s

 アンテナアナライザー
    回路図は、こちら
    部品表は、こちら
    組立tipsは、こちら
1526716707875145416999


【GAMEボード】
 カラーLCD GAME  ケンケンさんが公開されているLCDゲーム機
 昔懐かしいパックマンやインベーダーなどが実行できます。
        
PCB+アクリルケース+組立の簡単な説明書
   回路図   部品表 
lcd_game


関ハム2018の準備⑤Si4735DSP Radio試作品

3年前から頒布しているSi4735DSPモジュールを使ったポータブルラジオの基板が今年も少し修正して頒布の予定です。

試作を1台製作し動作確認も終わりました。

IMG_20180609_203927

現場で、「展示即売用」にする予定です。

※昨年頒布した基板にミスがありました。
 2か所のパターンカットで正常になりますが、必要な方には今年版の基板と交換します。

関ハム2018の準備④アンテナアナライザーの頒布準備完了。

アンテナアナライザーの部品セットの準備がやっとできました。
LCDの数量不足で送られてきたり、DDSは2回も配送途中行方不明になったりと色々ありましたが、何とか関ハムに間に合いました。
IMG_20180708_145926

予約されていない方向けに関ハムの会場で
1台限定で部品セット(9,500円)
を頒布しますので予約されていない方はお早めに。
また、PCBのみの頒布も予定しています。


PS
充・放電テストをしたのち、充電した物を当日準備していました。
過充・放電回路が無い物ですが、コスパも良く私は最近好んで使用しています。

このバッテリーでサイズがピッタリに製作していますが、高さがギリギリですので、LCD裏のSDカードスロットを取り外したり、リード部品の半田面も出来るだけ短く半田する必要があります。
詳しくは、こちらのブログ記事
※当日、5セット頒布(1,000円)しますので必要な方は申し出てください。

15310297024941424462173


関ハム2018の準備③ アンテナアナライザーのデモ

関ハムまで1週間を切りましたが、まだ準備の方があまり進んでいません。

前回の関西ハムシンポジューム(尼崎)で「実際の動作を見てみたい」とのご意見をいただきましたので、当初簡単なダイポールなどのワイヤーアンテナと思っていましたが、昨年ツイッターで話題になっていたGAWANT(JF1QHZ OM設計)であれば、短時間でしかも手持ち部品を利用して簡単に製作できそうですし、携帯性も良くデモにピッタリと言うことで製作してみました。

※回路については、JF1QHZ OMがPDFで公開されています。
CIMG4329

CIMG4328
ロッドアンテナは約1mの物です。
CIMG4321
正常に動作しました。

これを会場に持ち込みデモします。



関ハム2018の準備②

今年の目玉の一つとしてLeoさんが頒布されているRadioBerryの完成品が3台届きました。
先に1台入荷していますので、合計4台です。
IMG_20180707_133337
Leoさんの半田は本当に綺麗です!!
念のために私の環境で全て受信テストを実施しましたが、
問題有りませんでした。

また、価格も通常は16,500円で頒布されていますが、今回は関HAM特別価格として頒布することになりました。(価格については当日発表します。)

RadioBerry2は、予約販売は行わず
当日販売のみとさせていただきます。

PS
アンテナアナライザーの部品セットですが、国内の交換局を通過していますので、週明けには到着の見込みとなりました。これで、無事に関ハム当日頒布できそうです。
bandicam 2018-07-07 20-15-49-863

【お知らせ】
  予約以外で、1セット準備できそうですので、当日会場で9,500円で頒布します。
  (※5/30までに予約していただいたの方は8,500円です。)


また、今回私が使用しているバッテリーパック(LAB503759C2(1000mAh))にアルミ半田でコネクター付きリードを取付た物を準備しました。あくまでもジャンク扱いとしてですが、1,000円で当日頒布できるように準備しました。(過充放電の保護回路が付いていません)

IMG_20180707_080201
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ