pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

2017年09月

アンテナアナライザーの製作⑩完成【訂正】まだでした。

朝から、ケース加工の続きです。
基板固定用のエンボスを
2mm削りました。
IMG_20170930_084704
ABSなので、ニッパでも簡単に切れます。
微調整は模型用のヤスリを使いました。
(小さなヤスリですが、良く削れます。)
デジットさんで170円ほどで購入したものです。
IMG_20170930_090321

基板の製作ですが、まずはいつものように充電回路から組み立てて、バッテリーの充電電圧をチェックしたところ、出力がありません・・・・

回路図を見てみると1ピンと3ピン、4ピンと5ピンが間違っていました(;''∀'')
☟間違い
bandicam 2017-09-30 13-34-49-651


☟こちらが正解
bandicam 2017-09-30 13-34-38-126

パターンをカットやジャンパーはせずに、ICを裏返しして
装着すればクリアーできますね、良かった。
IMG_20170929_232926

次に、昇圧モジュールとCRを取り付けて、各電圧をチェック
IMG_20170930_102132
問題なさそうですので、モジュールを実装

IMG_20170930_104108

無事に動作確認が取れました??。・・・(本日の結果は、最後に)
IMG_20170930_103532

次に、LCDの保護フィルムを貼り付け
mcHFで使ったフィルムの残りほ利用しました。
IMG_20170930_104549

最後に、光ファイバーをホットボンドで固定して基板上の充電状態表示用LED
の光をフロントパネルで見えるようにしました。
IMG_20170930_114202
こんな感じです。
IMG_20170930_114124

これで完成です。

15067479652791485290124
ちなみに、micro USBの穴が上方向に大きすぎました(;''∀'')
なぜ間違ったのか???
15067480335711683790637

15067480778962010449801

1506748110146200793879


と、ここまでは、まずます順調でしたが、
その後ダミーロードを接続して確認したところ、SWRがおかしいな値になっていて
スケッチで調整していますが、中々うまく行かず今日は一旦タイムアップとなりました。
回路も再度チェックする必要がありそうです・・・・
IMG_20170930_172514



ps
そういえばまだ、TSSさんから保証認定の件、音信不通ですでした。
9/11に出しましたので、そろそろ3週間です。噂通りなら、あと2-3週間
待つことになるんでしょうね。

アンテナアナライザーの製作⑨ケース加工(穴あけ)

レーザーカットしてきました。
ABS素材を切るのは初めてでしたが、少しカットして後が溶けて盛り上がってしまったところがありまね~。
レーザーパワーを少し絞って、数回に分けると上手く切る事ができそうです。
IMG_20170929_143251
汚れも付着して後の掃除が面倒ですので、
次は周りをマスキング。
IMG_20170929_143255
汚れは思いの外広範囲に広がるようなので、
大きくマスキングするべきでした。
IMG_20170929_143441
マスキングの効果はありました。
IMG_20170929_143630

ただ、切り口はススが付着していますので掃除の必要があります。

IMG_20170929_182607
フラックスクリーナーと、キムワイプで掃除。
15066825675862103792543
綺麗になりました。(見えないところのススは面倒なのでそのままです(;^_^A)

カットは、いつもお世話になっているCo-BOXさんで作業してきましたが、準備も合わせて10分程度とダンドリが良くなってきました。

ドリルとカッターやヤスリで作業すると半日くらいかかりますが、ほんとにレーザーカット楽ですし、綺麗に仕上がります。

ケース内部のスペーサーの高さを2mm削る予定ですが、基板の組み立てと一緒に明日やろうと思います。

アンテナアナライザーの製作⑧基板到着しました。

本日PCB到着しました。
IMG_20170925_194904

IMG_20170925_200303

ケース加工と、半田は週末のお楽しみです。

PS
 ほんとは、仕事の都合です。




ANC-4の実験(借用品です)

関ハムが終わってすぐに、ノイズキャンセラー(ANC-4)なるものを借用していて、実験をしていましたが、仮設のノイズアンテナでは効果が得られずにいました。

IMG_20170923_153241


 ※内臓のロッドアンテナに、3m程度を部屋の天井まで伸ばしたものや、ベランダにビニール線を適当に伸ばしたものでは全くダメでした。(笑)

IMG_20170923_163317


持ち主の方へ問い合わせしたところ、「アースを取ってみたら」とアドバイスをもらい、LW用のアースに仮接続して、ノイズアンテナはロッドアンテナだけで試したところ、確かに効果がありそうです。

LWは先日の台風で破損していましたので、本日修理してノイズアンテナにしてみたところ、効果絶大!!でビックリしました。

私の受信環境は、ノイズの少ない環境だと自負していましたが、認識が大きく違っていたと改めて判明しました。

文書での説明より動画を見ていただく方が分かり良いので見てください。


7MHzのアマチュア無線を聴いてみ再度驚きました。
「最近は、日中も空き周波数があるなぁ~」と思っていましたが、実際ANC-4をONにするとバンド内ビッチリで空きのないくらい沢山の交信が聞こえてきて驚くばかりです。

このようなノイズキャンセラーは自作情報も結構検索できるので、製作したいと思います。

Hさんへ(持ち主様)
 ようやく素晴らしい効果を体験できました。
 貴重な機材の貸し出しありがとうございました!!


アンテナアナライザーの製作⑦

今週製造を依頼した基板は、この週末か週明けには届くと思いますが、先にケースの製作を始めています。

ケースは、今回レーザーカッターで穴を開けてUVプリンターでラベル印刷のつもりでCADデータを準備しました。

レーザーカッターは、予約がいっぱいで今週は作業できませんでしのが、UVプリンターでラベルの印刷は出来上がりました。


1506074293220567769314

製品レベルに綺麗な仕上がりになりました。

1506074237208889100806



来週には、レーザーカッターで穴あけができる予定です。

Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ