pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

2016年05月

No5.Si4735 DSP Radio Full DIP Verを描いてみました。

本日、秋月さんから色々部品が届きました。
IMG_20160528_191448

今回のラジオ製作以外にも消耗品など多種購入しましたが、一番のお目当ては「デュアル(ステレオ)250mWオーディオ・パワーアンプIC LM4880」 でした。

前回のfriskラジオは、小型なLM4881(表面実装)を使用しましたが、その替りのDIP版です。

LM4881はDIP版がありますが、入手性が非常に悪いため、シリコンハウスさんで取り扱いされています、DIP化版を使うつもりでした。
左:LM4880          右:LM4881MX DIP化 
1464438651357-241083505


ただ、目標をFULL DIPとしていたので気になって色々調べたところ「LM4880」が互換として使えそうと判りましたので、早速試してみる事にしました。

1464438483325-596830586


データシートを見る限りはピンも同じですので、そのまま換装してみたところ、全く問題なしですね~。
しかも価格が60円と安価なところも魅力です・・・・今回は、こちらを使うことにします。 

明日以降は、PCBが届くまでにソフトの気になるところを修正することにします。
 

【番外編】.Si4735 DSP Radio Full DIP Verを描いてみました。

工房Emerge+さんより先週末に発注した、アクリルパネルが早々と到着しました。

CIMG3647


CIMG3648
今回も素晴らしい出来栄えです。
寸法も設計通りです。。。当たり前ですね。

唯一設計ミスは、大きい文字が中抜きになっています
これを塗りつぶすにはどのように設定するのか不明です。
※事前にメールで依頼しておけばよいのでしょうか??

まっ、結果的には中抜きでも綺麗ですので、気に入りました
このままでも良い感じ!!

 
今回は、ついでにMachiKaniaのパネルも一緒にオーダーしました。
CIMG3649
ちょっと青いですが、実物は問題ありません。

 
※ELECROWさんよりPCBの発送したメールが本日届きましたので、秋月さんに部品の発注を済ませました。

 

AVRでミニゲーム

今日はいつもより早く帰宅できましたので、先日動画で見かけたAVRマイコンとLCDを使ったゲームを作ってみる事にしました。

オリジナルの動画はこちらです:http://www.nicovideo.jp/watch/sm28886814
ソース/回路は、こちらです。:

部品は、秋月さんの超小型グラフィックLCD AQM1248AとATMEGA328その地、手持ちの部品で作れました。

CIMG3644
12MHz3.3Vがオリジナルでしたが、内蔵8MHzと電池にしています。 

 

No4.Si4735 DSP Radio Full DIP Verを描いてみました。

今日は早朝からアクリルパネルの微調整をしながら、プリント基板の微調整を続けてようやく設計が終わりました。
bandicam 2016-05-22 20-36-55-262
今回キャストのアクリルにしますので、
パネルの文字は、裏から彫刻にしました。
キャストに彫刻すると白の発色が良いので、
綺麗に仕上がることに期待しています。

アクリルパネルは試作品を見積依頼しましたが今日は休日のため明日以降のオーダーになりそうです。

プリント基板も合わせて細部の見直しができましたので、先ほどELECROWさんにオーダーしました。
今回は、友人からΔLOOPX 室内BOXとΔLOOPX アダプターの要望をもらいましたので、一緒に追加オーダーしました。(これも余る予定なので、KANHAM2016にもっていくことにします。) 



No3.Si4735 DSP Radio Full DIP Verを描いてみました。

今日の午前中仕事を片付け、夕方から昨晩の続き(アクリルパネル)をやっていました。

簡単な図面なので直ぐにできそうですがパネル設計をしていると、PCBのレイアウトの不具合を発見し、修正・・・・を数回繰り返しましたので、結構な時間がかかってしまいました。

bandicam 2016-05-21 22-37-19-499
今回は、文字をさかさまにしていますがこれで正常です。

「キャスト」のアクリルを使おうと思っていますので、
彫刻は綺麗な白色の発色があると思い、彫刻面を裏側に
することにしました。
(前回のMachiKaniaでよかったので・・・笑)

MachiKaniaの追加分と合わせて、今回を試作オーダーしてみます。
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ