pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

2015年11月

nexus5の液晶が割れてしまいました。

愛用のスマートホン(nexus5)のLCDのガラスが割れてしまいました。

何が表示されているのか判別もつかないようになりました。
CIMG3559


LCD交換費用を調べてみると2万5千円程度するようです。(高い!!)保険にも入っていないため高額です。

いっそのこと買替も考えましたが、そこは機械いじりの好きな私ですので、自分で修理できないかネットで検索すると、やっている方がいらっしゃいますね。

分解を説明しているサイトを見ながら、私もちょっと、蓋を開けてみたところ案外簡単に開きました。
(できそうです。)


自分の爪で簡単に開くことができました、コツは上部よりゆっくり爪をスライドさせて開けていくことでした。
また、最下部に両面テープ部分があることろは結構硬かったです
CIMG3562


nexus5用のLCDは、ベゼル付きの2種類あるようです
驚いたことに、Amazonでも結構売られていました。6000円~13000円程度のようです。

ただ、コメントを読んでみると、商品到着まで10日以上かかったとか、中国から直送・・・など在庫があるように書いてある場合でも、香港から届くような事もあるようなので、価格の安いAliExpressで直に注文してみることにしました。(4500円程度でした)

また、交換部品が届いたら交換記事を書かせていただこうと思います。
 

通勤ラジオ

久しぶりのBLOG更新です。

FRISKラジオを製作も一区切りして、ちょっとモチベーションが落ち気味でしたが、またまた、何か作りたい気持ちが湧いてきました。

今回の製作題材として、
日々の通勤ラジオとして使用しているFRISKラジオ(レバー版)の不満に思っていたところを解消できる物を作りたいと思います。

不満点は下記の3点です。

 1.鞄の中でケースの蓋が取れてしまうことがある
 2.ワイシャツの胸ポケットにおさまりが悪い。
 3.受信している最中に、レバーを誤って触ってしまう。

1と2の問題解決は、ケースの変更しかないと思っています。
3は、キーロックか機構的に対応するかですね。

早速しっかりケースをコンビニで探していたところ、「MINTIA」の箱が使えそうでしたので早速購入してきました。

思っていた以上にしっかりと蓋が閉まりますし、スリムでワイシャツ胸ポケットにしっくり収まります。
内部の高さが5mm程度ですので収まるパーツがあるのか不安ですが、探してみようと思います。

1447845949841892494865


ということで、前回までのFRISKラジオは短波ラジオを中心にしてきましたが、
次回は、通勤ラジオとして新たに考えていこうと思います。
(FMステレオ専用にしようと思っています。)

ちなみにこんな回路を検討中です。 
FM_Pocket_Radio
 
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ