pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

2015年02月

ADSBHubとFR24に同時フィードに挑戦・・(難しいですね~)

 【2/9追記】
 ja8175からのコメントで、modesmixer2のダウンロードファイルが違っていると、お教えいただき無事動作し始めたようです。

ja8175 さん、ありがとうございました。

********************************************************************************************************************


さて、ModeSDcod2が何となく動作しましたので、ModeSMixer2もインストールして、ADSBHubとFR24に同時フィードに挑戦したいと思います。

まずは、modesmixer2のダウンロードです。
http://radarspotting.com/forum/index.php/topic,2978.0.html
【2/9訂正】ダウンロードファイルが、違っていました。
wget https://dl.dropboxusercontent.com/u/79709204/MM2/modesmixer2_CUBOX-i4Pro_20141121.tgz
wget https://dl.dropboxusercontent.com/u/79709204/MM2/modesmixer2_rpi_20141121.tgz

bandicam 2015-02-08 15-26-16-742

次にダウンロードしたファイルを展開します。
tar xfz modesmixer2_CUBOX-i4Pro_20141121.tgz
tar xfz modesmixer2_rpi_20141121.tgz

bandicam 2015-02-08 15-27-46-388


modesdeco2のスプリクトを作成します。

sudo nano modesdeco2.sh

#!/bin/sh
sudo ./modesdeco2 --device-index 0 --gain 49.6 --freq-correction -53 --sbs10001 10001 --avr 47805 --msg 30003 --location 34.43:135.56 --web 8099
bandicam 2015-02-08 16-40-55-414

モード変更 
sudo chmod 755 modesdeco2.sh
bandicam 2015-02-08 15-56-32-567

次に、modesmix2もスプリクトを作成します。
sudo nano ./modesmixer2.sh
#!/bin/sh
sudo ./modesmixer2 --inConnect 127.0.0.1:47805 --outConnect avr:sdrsharp.com:47806

bandicam 2015-02-08 16-45-27-771

こちらも、モード変更です。
sudo chmod 755 ./modesmixer2.sh
bandicam 2015-02-08 15-58-36-966

FR24のフィードスクリプトは前回作成していますので、それを流用しますので、

modesdeco2 と modesmixer2 と fr24  を一括起動するためのスプリクトを作成します。


sudo nano adsb_run.sh
bandicam 2015-02-08 15-41-13-765

#!/bin/sh
#
# ModesDeco2起動
#
cd modesdeco2
screen -d -m -S MD2 -s ./modesdeco2.sh
#
# modesdeco2が起動するまで、5秒間待機
#
sleep 5s
#
# ModesMixer2起動
#
cd ../modesmixer2
screen -d -m -S MM2 -s ./modesmixer2.sh
#
# fr24feed起動
#
cd ../fr24feed
screen -d -m -S FR24 -s ./FR24.sh

(※ja8175さんの記事を私ように少し変更しました。) 
bandicam 2015-02-08 21-49-15-895

sudo chmod 755 adsb_run.sh
bandicam 2015-02-08 16-00-15-170


実際にスプリクトを実行してみると、どうもASDBHubに配信できていないようです??

modesmixer2の設定でしょうか・・・・・結構悩んでいますがよくわからないですね~。

切り貼りで進めてきていますので、仕方ないですね~。

今日はここまでとします。
以下は、少しほっておくと忘れそうですので、現時点での動作を備忘録。

◆現在◆
 ・ModeSDeco2は正常にローカルで動作を確認できます。
bandicam 2015-02-08 21-53-46-501

 ※ただし、私のデータが、「virtualradar」に反映(送信)されていないようです

・ModeSMixer2は動作していない??
bandicam 2015-02-08 21-55-54-876

・FR24は正常
bandicam 2015-02-08 22-03-23-546

modesmixer2の設定か、modesdeco2の設定がおかしいのでしょうか??


Raspberry Piにmodesdeco2インストールしてみました。

Today's Sky ja8175さんとゆうちゃんのパパさんの記事を参考に、Raspberry Piにmodesdeco2」を入れてみました。

Windowsとは勝手が違いなかなかうまくいきませんでしたが、試行錯誤しながら少し動作しましたので、記事にさせていただきます。


まずは、 modesdeco2 ダウンロードからです。

wget https://dl.dropboxusercontent.com/u/79709204/MD2/modesdeco2_rpi_20150106.tgz
bandicam 2015-02-08 13-36-30-600

次は、ダウンロードしてファイルを展開します。
tar xfz modesdeco2_rpi_20150106.tgz
 bandicam 2015-02-08 13-39-26-874

早速実行してみましょう。

sudo ./modesdeco2 --gain 49.6 --freq-correction 68 --sbs10001 10001 --avrmlat 30002 --beast 30005 --rbs --msg 30003 --location 34.43:135.56 --web 8080
bandicam 2015-02-08 14-32-10-433

うまく動作しているようです。ローカルPCから「http://192.168.11.12:8080/#」にアクセスしてみるとこんな画面が見えました。

 
bandicam 2015-02-08 14-35-40-376
 
bandicam 2015-02-08 14-37-46-519


Today's Sky ja8175さんの記事「Raspberry Piにおける複数プログラムの一括起動」を試していますが、なかなかうまくいきませんね~。 

5.Raspberry Piのインストール方法(LibreOfficeインストール)

【目次】
  1.Raspberry Piのインストール方法(OS~リモートディスクトップまで)
  2.Raspberry Piのインストール方法(設定)
  3.Raspberry Piのインストール方法(日本語入力設定)
  4.Raspberry Piのインストール方法(SSH接続)
  5.Raspberry Piのインストール方法(LibreOfficeインストール)
  6.Raspberry Piのインストール方法(Chromiumブラウザーインストール)
  その他
  ・無線LANについては、こちらの記事を参考にしてください。
  ・電源スイッチで、シャットダウンについては、こちらの記事を参考にしてください。

Raspberry Piに「LibreOffice」をインストールしてみます。

sudo apt-get install libreoffice
bandicam 2015-02-07 18-28-35-012

「続行しますか」と聞いてきますので、「y」
bandicam 2015-02-07 18-30-38-158

数分でインストールが終わり
bandicam 2015-02-07 18-33-33-159

LibreOfficeを起動してみます
bandicam 2015-02-07 18-33-56-335

表計算を起動してみます。
bandicam 2015-02-07 18-34-21-768

正常にインストールできました。



4.Raspberry Piのインストール方法(SSH接続)

【目次】
  1.Raspberry Piのインストール方法(OS~リモートディスクトップまで)
  2.Raspberry Piのインストール方法(設定)
  3.Raspberry Piのインストール方法(日本語入力設定)
  4.Raspberry Piのインストール方法(SSH接続)
  5.Raspberry Piのインストール方法(LibreOfficeインストール)
  6.Raspberry Piのインストール方法(Chromiumブラウザーインストール)
  その他
  ・無線LANについては、こちらの記事を参考にしてください。
  ・電源スイッチで、シャットダウンについては、こちらの記事を参考にしてください。

Raspberry Piのインストールは、CUIが基本ですので、SSH接続したほうが軽快に作業ができます。

まずは、Raspberry Pi側でSSHを有効にします。

sudo raspi-configを実行します。 
bandicam 2015-02-07 16-58-01-464

8. Advanced Optionsを選択
bandicam 2015-02-07 16-57-28-539

A4 SSHを選択
bandicam 2015-02-07 16-59-37-306

Enableを選択
bandicam 2015-02-07 17-00-22-460


これで、Raspberry Pi側の設定は終了です。

次にwindows側の設定です。
まずは、ターミナルソフトをインストールします。

今回は、SSH接続のために「Tera Term」を使用します。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/utf8teraterm/download_10869.html

bandicam 2015-02-07 16-50-28-434
IPアドレスを入力すれば接続できます。

接続しようとすると最初にセキュリティ警告が出てきますが、「続行」
bandicam 2015-02-07 16-51-47-269

ユーザー名とパスワードを入力して「OK」 
bandicam 2015-02-07 16-52-09-535

 接続できました。
bandicam 2015-02-07 16-52-22-741

電源を切る場合は、シャットダウンコマンドを忘れずにしましょう・・・
最悪起動しなくなります。

 

3.Raspberry Piのインストール方法(日本語入力設定)

【目次】
  1.Raspberry Piのインストール方法(OS~リモートディスクトップまで)
  2.Raspberry Piのインストール方法(設定)
  3.Raspberry Piのインストール方法(日本語入力設定)
  4.Raspberry Piのインストール方法(SSH接続)
  5.Raspberry Piのインストール方法(LibreOfficeインストール)
  6.Raspberry Piのインストール方法(Chromiumブラウザーインストール)
  その他
  ・無線LANについては、こちらの記事を参考にしてください。
  ・電源スイッチで、シャットダウンについては、こちらの記事を参考にしてください。

前回、OSの設定をしましたがつぎは日本語入力できるようにします。

説明は、GUI(リモートディスクトップ接続)のLXTrminalを使って説明していきます。

【2/14追記】
iBus/Anthy をインストールしてみたところ、こちらのほうが快適に使用できましたので、追記します。

インストールは、下記のコマンドです。

  sudo apt-get install ibus-anthy

イン了後ストール終再起動してください。

 次にx windowを立ち上げて「設定」-「iBus」を選び
bandicam 2015-02-14 12-42-34-548

「インプットメソッド」タブ
「インプットメソッドの選択」で、「日本語」→「Aち Anthy」を選択します。
bandicam 2015-02-14 12-45-14-742

「追加」ボタンを押して設定は終わりです。
bandicam 2015-02-14 13-10-03-399

「TextEditer」を立ち上げて入力テストしてみます。
bandicam 2015-02-14 12-50-03-616

 「Alt」+「半角/全角」で、左上のKBのマークが変化して日本語入力できると思います
bandicam 2015-02-14 12-53-06-447bandicam 2015-02-14 12-55-06-656
 
------------------------------------------------------------------------------------------------
ここからは、以前の記事です。
上の記事で日本語環境を作られた場合は、以下は必要ありません。 
-------------------------------------------------------------------------------------------------

 
sudo apt-get install task-japanese-desktop を起動します。
bandicam 2015-02-07 14-39-57-286

下の画面で「y」を入力
bandicam 2015-02-07 14-40-29-911

インストールは結構時間がかかってしまいます。

インストールが終わったら一度リブートしてください。
「Shift」+「スペース」キーで日本語に切り替えることができます。
bandicam 2015-02-07 16-32-52-932




 
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ