pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

LCD GAMEボードの基板設計が終わりました。

ゴールデンウィークに入り、時間に余裕がありますので、ゆっくりとケンケンさん設計のLCD GAMEボードの基板を描いていました。

bandicam 2017-05-04 22-01-17-001


bandicam 2017-05-04 22-02-15-772
LiPo電池の充電回路はすべてSMD部品にしています。

今回の基板も入手性の良い部品に絞って設計を進めましたが、LCDの入手が非常に不安定ですので、2種類(+アルファ)で製作できる工夫をしています。

 ・2.6インチ液晶(TFT1N3204-E
   1.0mmピッチの37ピン用で、コントローラーがR61505Wです
 ・2.4インチ液晶(S95417AAA)
           0.8mmピッチの37ピン用で、コントローラーがILI9325です。
  
   ※こちらは、中華モールやアマゾンでもピン、コントローラー含め使えそうな物
    が多くありそうです。

bandicam 2017-05-04 22-38-17-141

LiPoバッテリーですが、こちらは最近マルツさんで特売品でよく見かける280mAhのバッテリーを採用しました。なんと価格は280円と財布にやさしくうれしい限りです。
  ※こちらは、1年ほど前から、入荷してはなくなり、また入庫・・・を繰り返している商品です。
   いつなくなるのか不明ですが、5/3現在は大量に在庫していました。(私も2個在庫しています)

また、MicroSDカードスロットは、手持ちのSMD部品のほかに秋月さんのAE-MICRO-SD-DIPを使うことができるようにしています。
(どちらも、秋月さんの物ですので、在庫はしばらく大丈夫でしょうね。)

それから、MicroUSBコネクターも私の手持ちに合わせたフットプリントのほかに、秋月さんの「基板用マイクロUSBコネクタ(電源専用)」も使えるようにしています。
(SMDですが電源専用ですので、取付は足つきの物と変わらず簡単に半田付けができます)


明日は、アクリル板の加工用データを完成させて、時間があればFusion360を使い3Dプリンターでもケースの設計をしてみようかと思っています。

AnarogDISCOVERYの修理

ANALOG DISCOVERYは故障したいたものをいただいたモノを修理して使っていましたが、ちょっと不格好でしたので、改めて綺麗に修理しようと思います。
元USBのパターンが剥がれていたいたため、リード線で延長して筐体の外に
取り付けていました。
IMG_20170502_145217
元々のUSBを外して、新しいUSBに交換するつもりで始めましたが、パターンが剥離していてUSBのコネクターに接続するためには、FTDIのチップからジャンパーする方法が一番スマートそうです。

以前修理したときにこのあたりの回路は調べていましたので、接続する端子はすぐに発見しましたが、手持ちの半田ごて先では、太過ぎて半田できません。
仕方なく、日本橋へ散策を兼ねて半田コテ先を買い出しに行ってきました。

買ってきたものは、ハッコーさんのT18-C05。
そのほかに、細いUEW線とUSBコネクターです。
IMG_20170503_134002

帰宅して、早速修理再開です。
まずは、解体。
IMG_20170502_150915

新しいUSBを付けて
1493799436984662662814
無事完成
1493799492087-361347555

やっとすっきりしました。
これでまで、活躍してくれると思います。
(最近、これしか使わず、スタンドアローンタイプの出番が全くありません。(;^_^A)

PS
ケンケンのゲームPCBの設計も少しづつやっています。今日は、新なLCDがAITENDOさんからどど来ましたので(S95417-AAA)ブレッドボードで動作確認をしました。

今回は、2種類のLCDに対応するPCBにしようと思っています。
(明日あたり、この記事になると思います。)

今日は休みでした。

GWは暦通りの予定でしたが、昨日中に仕事が片付きましたので、本日は休みをもらっていました。

せっかくなので、週末の続きをやろうと思います。
まずは、ΔXの予備機の試運転を兼ねて調整。
同調モードの「中波」で少し発振気味でしたので、ゲインを下げて対応しました。

IMG_20170502_085447


元々2SK241から2SK439換装してゲインが上がっていた分が影響して特に中波では強力なNHKで飽和してしまっていた感じです。

ついでに、基板の清掃してすっきりしました。
昼から、電源を入れたまま今晩の受信に使おうと思います。

IMG_20170502_092424
PS
現在21時過ぎですが、短波、中波ともに問題なく動作しています。


今日の成果。(GW前半)

今日は、午前中はFusion360、午後からはアンテナの整備でした。

予定していた通り、午前中でケンケンさんのLCDゲームですが、ほぼ設計が終わりました。
と言っても、Fusion360で部品を並べてゲーム機全体の形や部品の配置を決めたところです。

PIC_GAME_v3_0430_up

今回も、LiPoバッテリーを搭載(無しでもOKの予定)
PIC GAME v3 v1 v16
リセットと電源、MicroUSBは、上部裏側に配置
ケースはアクリル板をレーザーカットする予定です。


昼から、ΔLOOP-Xアンテナの整備をしていましたが、最近HIバンドの同調モードの調子が悪かったため、ヌル調整をしつつ動作確認をしましたが、うまくヌルが取れない状態でした。

当初、片肺を疑いFETを交換しましたが変化なし・・・。
あちこち触りましたが上手くいかず、一旦予備をだして、ヌル調整し一旦設置してバンドウォッチ。

こちらは問題ありません。(MWのコンディションの為かちょっと気になりました、後日再チェックします。)

本番機を再度見直してみて、トロイダルコアのまき直しで以前治ったことを思い出しましたので、新しくまき直してみたところ、すっかり調子が戻りました。

1493533998865-1201174969
上の白基板=本番機
下の緑基板=予備機(ΔXのPCB版初代です。)

今日一日はここで終了でした。

ゴールデンウイークの予定・・・。

最近、ブログの更新が出来てなませんでしたが、ゴールデンウイークの休み期間中に色々工作やら設計やら時間が無くてできていない事を、まとめてやりたいと思っています。

今回のGWのスケジュールですが、

 1.関ハムに出品するものを棚卸
  ・製作したが、使うことなく仕舞込んでいるものを一度整理して
   もしも必要な方いらっしゃればと思っています。
   これは、完成品(ケースに入っている)、半完成品(基板上で完成)、PCBなどです。

 2.測定器、工具の整理、手入れなど
 
 3.ケンケンさんが公開されているLCDゲームの製作
  ・ブレッドボード上では動作確認しているので、ケースを含め基板の設計まで何とか
   やり遂げたいと思います。


ちなみに今日は、「ケンケンさんのLCDゲームを3D-CAD(Fusion360)で全体の設計をして過ごしました。

1493477326164-150197047

AitendoさんのLCDを使おうと思いますが、すぐに在庫がなくなったり、同じ製品でも仕様変更が有ったりするので、せっかく基板を起こしても部品がなくなっていたりするのではないかと不安ですが、在庫の多いものをチョイスして設計しています。
今のところケンケンさんが実際に使われていて実績のあるTFT1N3204-Eを使おうと思っています。

本日の進捗です。
PIC_GAME_1

ほとんどの部品は裏側です。
PIC_GAME_v2


リセットスイッチと、MicroUSBは上
microSDカードは下
PIC_GAME_v3
↑ 上下逆になっています。

電源スイッチとLiPo電池関係を載せて外形の設計は終わりの予定です。
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ