pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

μBITX の製作 No.24 LPFを元に戻してリレー交換。

ubitx.netで紹介されていたLPFのリレーを交換することでスプリアスが本当に劇的改善するのか興味がわきましたので、試してみる事にしました。

まずは、指定されたAxicomの「V23105A5403A201」をRSで入手。
bandicam 2018-10-20 15-48-18-185

送料無料に負けてRSで発注でした・・・。


IMG_20181020_132908
写真の部分以外にK1も同様に交換しましたので合計5個交換しました。

早速APB-3でスプリアス測定
80mB
LPF_axicom_80m
40mB
LPF_axicom_40m
30mB
LPF_axicom_30m
20mB
LPF_axicom_20m
17mB
LPF_axicom_17m
15mB
LPF_axicom_15m
12mB
LPF_axicom_12m
10mB
LPF_axicom_10m

前回の記事と見比べるとわかりますが良い結果となりました。


μBITX の製作 No.23の続き(10/13レンダリング)

今日もケース設計をぼちぼちやっていました。
大まかには先日からほとんど変化がありませんが、実際に基板を製作する為各パーツの微調整をやっています。
干渉地獄にはまって中々抜け出せません。

と言うことで夕食前に「レンダリング」を実行し夕食後、下記の画像ができておりましたのでUPしておきます。

いつものの工作同様、このような作業がもうしばらく続きそうです(;^_^A

bandicam 2018-10-13 19-03-13-001

μBITX の製作 No.23の続き(編集中のケースをリアルタイムで公開します。)

μBITX の製作 No.23 ケースの見直し

突然、以前買ってあった中華ケースを思い出して出してくると、今回のケースになりそうな大きさです。

前回まで設計中のデータはまったく入りませんが、入れ方を工夫すると何とか入りそうですので、早速ケースを採寸してCADに起こしました。
bandicam 2018-10-07 22-51-03-490

モジュールや基板のCADデータは前回の物をそのまま使いまわしますので、ケースの中でごそごそ位置や角度ほ変えながらようやく各パーツの配置がほぼ決まりました。

bandicam 2018-10-08 00-55-12-566

文字も入れてみて、最終的な微調整
bandicam 2018-10-08 10-52-30-077

こんな感じにしようと思います。
【余談】
この後、少しuBITXをいじっていて、電源を入れたとたんT5辺りとArduino辺りから煙が出て
動作しなくなってしまいました。

どうも、5Vラインに13.8Vをかけてしまったようで、Arduinoの1個とSi5351Aが焼損してしまいました。

上記2個手持ちの部品と交換してFWインストール後E2PROMの書込みにちょっとハマリましたが何とか復旧できました。。。(;^_^A

μBITX の製作 No.22 LPFを変更した結果。

昨日製作したLPFを使ってスプリアスの測定をしておきます。

測定結果は、LOW-BANDは結構改善していますが、HI-BANDは若干悪化しました。

N_LPF_3.5M

N_LPF_7M

N_LPF_10M

N_LPF_14M

N_LPF_18M

N_LPF_21M

N_LPF_24M

N_LPF_28M




測定後に、UBITX.NETで紹介されていました「Details of the anti-spurs mod (added 45MHz filter)」も実施しました。
45MHzFILTER SUPER MOD


R27を外して下図のように実装しました。
IMG_20181007_105358

Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ