pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

sdr#(sharp)のバージョンアップしました。簡単なUP方法もご紹介。

昨日は、SDR RadioV2.0のバージョンUPをしましたが、SDR#もバージンが上がっていましたのでバージョンUPしてみようと思います。

SDR RadioV2.0もそうですが、結構あちこち設定を触っていますので、できれば設定は変わらずにバージョンUPできないか検索していたところ、ありました。

JA5FNX OMが、公開されていました。
http://bun.dokidoki.ne.jp/xoops/modules/weblog/details.php?blog_id=612

実は、SDR#の超簡単インストールも公開されていましたので、SDR#のインストール時にお世話に既にお世話になっていましたので、今回初ではありませんでした。毎度毎度、お世話になりっぱなしです。(汗)
超簡単インストール:http://bun.dokidoki.ne.jp/xoops/modules/weblog/details.php?blog_id=614

早速、JA5FNX OMが公開されていましたBATファイルで、簡単にバージョンUP完了しました。
 今晩から、使用していきたいと思います。

見た目は、全く同じように見えますが・・・・・まっ、今晩のお楽しみとします。

旧バージョンV1.0.0.1128
1128
 新バージョン V1.0.0.1132
1132
 

結構強力に入感!山形放送(YBC)918KHzの受信記録です。

さて、今日は918KHzの山形放送のナイター放送が強力に入感しています。
時々、かぶりがありますが野球中継を楽しめるレベルです。この周波数は毎日チェックしていますが、これほど強力に聴こえたのは初めてです。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 20.7dB
日時:2013/04/17 21:25
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード)   PreAMP ON 

山形放送918KHz

 

SDR Radio v2.0 bata#1, Released April 15th, 2013インストールしてみました。

本日ダウンロードしました、SDRRadioV2.0 Build1375 Bate1を早速インストールし手見ました。
特にアンインストールの指示もありませんでしたので、上書きインストールしましたが、不具合もなく動作を始めました。

今まで設定していたものもそのまま引き継がれているようで、特におかしなところはなさそうです。

立ち上げてみると、まず驚くのは、アナログメーターの位置と大きさです。

大変見やすくなりましたし、場所も良い感じです。

SDRRadio_build1357 BeTA 1

リボンを隠して、受信を開始します。

SDRRadio_build1357 BeTA 1No2

相変わらず、画面は、非常に綺麗ですね~。
これから、実際に使って行きながらレポートしていきます。

【追記】旧バージョンのBuild1291の画像をメモしておきます。

SDRRadio_build1291

 

SDR Radio v2.0 bata kitが出ていました。(Beta #1, Released April 15th, 2013)

昨晩、中波DXの合間にSDR Radio.comのサイトを見るとバージョンも結構上がっているんですね~。
私がインストールしたのはbuild1291で、2月くらいだったと思います。

その後の頻繁にバージョンが上がっているようです。


早速、ベータ版をダウロードしようとしましたが、上手くサイトにつながらず、昨日は断念しました。
ダウンロードサイト:http://v2.sdr-radio.com/Download.aspx

今日になり、今しがた試したところダウンロードできるようになっていました。ただし、ベータ版以外は、リンクが見当たりません??

bata1:build1357がダウンロードできました。とにかく今晩インストールしてみます。

SDRRadio_build1357_page



 

このキットへの変更:

  • コンピュータをシャットダウンするときに、リモートサーバのクラッシュを修正しました。
  • Ettusは、32ビットWindows上で今サポート
  • Ettusは今UHD 003.005.000の使用をサポート
  • 今VFO窓にシグナルメータースタイルのユーザ選択可能
  • 多くのマイナーなユーザーインターフェースの修正
  • グラフィック品質今やユーザ設定可能
  • パフォーマンス最適化

 

1116KHz南海放送の受信記録です。

今日は、南海放送を狙っています。

多分聴こえている放送が南海放送だと思われますが、23:26現在確認ができていません。

10分程度前に地元CMが流れましたが、録音に失敗してしまい確証が取れていない状況です。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 19.7dB
日時:2013/04/16 23:26(画像)~23:47(録音)
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード)   PreAMP ON

南海放送1116KHz

この記事を書いている最中に、何とか確証も取れましたので録音をおいておきます。
プログラムから、南海放送だと思います。(23:47のプログラム名:南海クラシック)
 25秒後に「南海クラシックス」とアナウンスが入ります。
諦めずに粘った甲斐がありました、ふぅ~(汗)。
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ