pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

1458KHz中国放送(RCC)の受信記録です。

今日の大阪は、雨ですが電波(中波)はよく届いていまるようです。

HDSDRでの初レポートになりました。

さて、本題の受信記録ですが、1458KHzを聴き始めて10分ほどで中国放送(RCC)が確認することができました。少し弱いながら「RCCカープナイター」のアナウンスを確認です。

設定:HDSDR RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 9dB
日時:2013/05/10 20:10-20:30
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON


中国放送RCC(1458KHz)2013-05-05





HDSDR_20130510_110816Z_1458kHz_AF.mp3

1287KHz北海道放送(HBC)の受信記録です。

今日は、1287KHzの北海道放送を狙い30分ほど聞いていました。

聴き始めたころは、RKBラジオが強く、うっすら別の放送が聞こえている程度でしたが、22:40から混信は続いているものの、言葉が聞き取れる程度になり、何とか、(HBC)と札幌のCMが確認できました。

録音もありますが、かなりつらいです・・・。よ~く聴いてくださいね。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 12.5dB
日時:2013/05/08 22:45
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON


北海道放送(1287KHz)2013-05-08-22-45




SDRSharp_20130508_134426Z_1287kHz_AF.mp3

aitendoオリジナルDSPラジオモジュールの製作準備をしています。

先日、ご紹介しましたaitendoオリジナルDSPラジオモジュール の準備を着々としております。

ただ、出張当日に寄る時間があるかは不明ですが、仕事優先ですのでよれない場合はwebで買うことにします。

で、本日は、いつも大変お世話になっています、大阪日本橋のシコンハウスさんで、BAND切り替え用のロータリースイッチを見つけましたので、ご紹介します。

ロータリーsw

1回路12接点のロータリーSWです。
モジュール自体は、18BANDですが、実際は、FM2 TV SW1 SW13は使いませんので、13接点だとちょうどでしたが、惜しくも1接点不足しますが、まぁ、どこか1つパスすればよさそうです。

価格も150円と安価ですね。モジュールに比べSWが大きくなるのが残念ですが、今のところ第一候補としておきます。(引き続き探します。) 

近くの小高い丘で、FM受信。18局(未確認です)聴こえました。

夕方、散歩で近くの小高い丘の上にある公園に行ってきました。ついでにラジオも持って行くことにしました。

着いてみると、さすがにGWの最終日ですね~、小さい子供連れの家族が多くさすがアンテナを伸ばすのもちょっと恥ずかしい感じでしたので、少し下ったベンチに陣取りDE1103のロッドアンテナを伸ばして早速ワッチ開始。

まずは、中波の周波数表も持参していましたので、中波からチェック。

結果、あまりパッとしません。どうもノイズが多くダメです。さて、困ったぞ!中波狙いでしたので、周波数表などの準備もしていません。

せっかくですから、ターゲットをFMに移したところ、結構たくさんの放送が受かります。 
「これは、いけそう!」と、手書きログに周波数と時間を書き込み、30分ほどで18局も受信できました。
ログを持ち帰りWEBで番組と周波数をチェックしてみましたが、確認できたのは6局でした。
(地元局のFM大阪、802、αステーション、FMCOCOLO、FM NHK大阪 の除いています。)

受信時間:16:50 - 17:20
受信機:DE1103DRM

   79.9 KISS-FM(淡路or三原)
   80.7 FM徳島
   77.6 KISS-FM(姫路)
   79.2 FMちゃお 八尾市コミュニティー
   82.4 FM HANAKO 守口市コミュニティー
   83.5 FM宝塚

受信した順番です。※IDで確認はできていません。あくまで、周波数、番組内容で推測しています。

ロケーション的に南側は、山でふさがれてる場所ですが、北方向は開けた場所ですのでまた機会を見つけて再度ミニぺディをやってみます。(本当に近場なので、いつでもできますが・・・・笑)

写真が無く寂しいので、DE1103DRMの画像を入れてみました。

de1103-1
 アイキャスエンタープライズさんのHPより拝借しました。

各種SDRソフト(SDR#/HDSDR/SDR RadioV2.0)で、DRM放送の受信に成功しました。

昨日に引き続き、6時過ぎよりRNZI(DRM)を狙っていました。

まずは、昨日一度経験しましたSDR#からデコードをトライし、受信が安定してきた6時30分ごろから音になり始めました。

デコードソフトは、Dream1.17qt4です。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
    HDSDR RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
    SDR RadioV2.0 RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
日時:2013/05/6 06:30~08:30
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP OFF

RNZI201305050630

昨日に引き続き見の時間は、かなり強力に入感していますが、音は切れてしまいますね~。

次に、HDSDRです。もちろんほぼ同時刻のためRNZIの信号は全く変わらず強力ですので、デコード成功!
先日「ゆうちゃんのパパ」さんBLOGに設定詳細ーの記事がUPされていましたので、そのように設定し簡単にデコード成功です。(ゆうちゃんのパパさんいつも詳細な設定情報のご提供ありがとうございます。)

ゆうちゅんのパパさんの記事はこちらです。RTL-SDR DRM受信 HDSDR+Dream1.17の導入、受信方法(qt-mt230nc.dll faad2_drm.dll)
 
【HDSDR】RNZI201305060646


ここで、RNZIの周波数が変わる(QSY)時間となりましたので17.675MHzに移動して、今度はSDR RadioV2.0でも挑戦し、これも成功しました。

0】NZI201305060703

SDR RadioV2.0の設定も、「ゆうちゃんのパパ」さんの情報で、「SSB Data-u」の設定をすることで、デコード成功となりました。その記事はこちらです。RTL-SDR HFDL+SDRRadio.com v2.0のData-Uを使用してみました。

デコードは、SNR12dB前後からでき始めますが音は切れてしまいます。
DE1103DRMでも同じですが、デジタルであることを再認識しました。

最後に、DRMのスケジュールを確認できるページをご紹介します。
http://baseportal.com/baseportal/drmdx/main

 録音は、6:46ごろのものです。

DreamOut.mp3

Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ