pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

21MHz今日は、コンテストみたいです。

一週間の出張も終えて、自宅で21MHzのアマチュア無線を聴いています。

今日は、CWでコンテストやっているみたいですね。SSBは聴こえてきません。

気になったので、今日CW、21MHzで開催しているコンテストを調べてみると、CQ World-Wide WPX Contest http://www.cqwpx.com/rules_jp.htm が開催されているようです。

ルールを読んでいると、シングルOPの場合は、1時間以上の休憩を入れる・・
こんなルールねあるんですね~。昔は、なかったルールですね。

それにしても結構、たくさんの方が参加されていて、かなりにぎやかです。

ゆっくり打っている局は、コールサインと、599・・・くらいは何とか聞き取れまが、コンテストスピードは数字だけしかわからないですね。CWの受信練習して、聞き取れるように練習せねばと思ってしまいます。

21MHz CWコンテスト

 

今日は白浜からadsbscopeのレポートです。No.2(出張中)

昨日に引き続き、白浜のホテルからのレポートです。
本日の仕事は、現場作業が早々に終わり今はホテルに戻り事務処理していました。

ひと段落しましたので休憩で、お空の感じほ見ています。

やはりここは、ロケーションがよいみたいで、先ほどから南西方向は距離が出ています。
(というより、南西方向だけしか見えないです。)

鹿児島の話は昨日もしましたが、昨日以上に今日はすごいことになっています。

目測470km over です。

adsbscope白浜4 0522

PC :ネットブックPC ASPIRE ONE D257
USB:TV28Tv2DVB-T
ANT:付属ホイップ 

今日は白浜からadsbscopeのレポートです。白浜空港の駐機からの電波受信できず!(出張中)

NEC_0466
今日は、仕事で白浜のホテルからのレポートです。
宿泊しているホテルから白浜空港が直視できる場所ですので、ノートPCとドングルを持参してきました。

仕事は、早めにかたず来ましたので、ホテルのバルコニーに、ΔLOOP9とホイップアンテナを設営し先ほどからワッチを始めました。

もちろんホイップは、 adsbscopeのための設営です。

で、白浜空港に離発着する便の時間を調べると、

 東京16:35発→白浜17:50着

という絶好の便がありましたので、設営直後より受信を開始17:35・・・・・直後に轟音とともに、飛行機が目の前で着陸態勢を整え降りてきました。   が・・・・ここに着陸した飛行機は電波を出していないようです。残念!!

駐機している電波も受信できると期待大だったのですが、・・・・・。

ただし、この場所は非常に良いみたいで、なんと!440Km離れた飛行機が受信できてしまいます。

機体数はあまり見えないのですが、鹿児島あたりが受信できるので、少し興奮気味です。

adsbscope白浜2

目の前が白浜空港です。
NEC_0466

18:20過ぎの白浜空港ズーム受信です。18:30発の東京行きの離陸準備の飛行機がいますが、受信できません。
adsbscope白浜3 1822

今回の機材のご紹介
PC :ネットブックPC ASPIRE ONE D257
USB:TV28Tv2DVB-T
ANT:付属ホイップ

PCJ Radio International テスト放送の受信記録です。放送開始前からIDまでの動画です。

PCJ Radio International テスト放送を放送開始直前から、IDまでの一部始終を動画で記録できました。

詳細: http://www.pcjmedia.com/

受信時間 : 2013.05.19 21:58-22:03 (JST) (放送予定時間:5/19 1300〜1400UTC)
周波数   : 11,750KHz
受信地   : 大阪
アンテナ  : ΔLOOP-X
受信機   : TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)



http://youtu.be/FP5C4erGrf0

【訂正】1530KHz中国放送(RCC) 三原送信所OR福山(1KW)OR府中(1KW) 受信記録です。

1530KHzの中国放送の三原送信所(1KW)を狙って混信の中聞いていました。
【訂正】同じ周波数で、福山送信所 1KW 府中送信所 100Wもあるようですので、三原送信所と判断できませんでした。訂正します。
BSN新潟放送がかぶってきますので、アンテナの方向と、新潟放送が沈むタイミングでしっかり中国放送が浮き上がって着ています。

新潟放送も中国放送も1KWで、同じくらいの強さがあり確認まで、粘りました。

栃木放送も混信しているはずですが、ここは全く聞こえていませんね~。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 19.7dB
日時:2013/05/19 19:25-
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON 


Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ