pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

1053KHz CBC中部日本放送の受信記録です。やっと聴けました。

今朝、偶然3時前にめがさめました。
せっかくなので、中波DXを少しやってからもう一度寝ようと、布団からゴソゴソ出て早速PCの前に着きました。

中波をざ~ と流して聴いてみると比較的静かでなんか拍子抜けでしたが、よく聴いてみると普段余り聞こえない局が、入感していました。

まずは、CBC中部日本放送です。

ここは、名古屋の50KW局ですが、私の受信環境ですとなぜかなかなか聴けない放送局です。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 19.7dB
日時:2013/05/19 03:00-03:10
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON 

今朝のRNZI(DRM)は、強力で音飛びなしで入感中!

おはようございます。

今朝は、深夜に目が覚めましたので、中波DXを一時間程度してしまい、先ほどまで二度寝してしまいました。
その結果は、後ほど記事にさせて頂きますが、まずは、今非常にRNZIのDRMが好調ですので、先にその記事を書きます。

ほぼ、音飛びなしで、入感していますよ。すごいです。


設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB
日時:2013/05/19 07:40-
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON 

RNZI 05190740
 
  DreamOut.mp3

1530KHz新潟放送の受信記録です。

今度は、1530KHzにQSYして、栃木or新潟放送を狙ってみました。

21時台は、混信がひどくほとんど判別がつきませんでしたが、22時前より少し新潟放送が浮き上がってきました。

でも、厳しいですね~。

いつもの、「石本酒造」さんのCMと、番組名で新潟放送だと判断しています。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 12.5dB
日時:2013/05/18 21:59-22:01
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON

石本酒造さんを確認できるのは、最後の部分ですよ。

1431KHzで、和歌山放送と岐阜ラジオの入れ替わり受信です。

先ほども書きましたが、コンディションが刻々と変化していますが、1431KHzで和歌山放送と岐阜ラジオが短時間に何度も入れ替わり聞こえています。

最初のCMの部分は、岐阜ラジオですが、洋楽がだんだん強くなりこちらは和歌山放送です。
この繰り返しです。

一度見てください。





その後は、岐阜ラジオの野球中継が強くなってきました。 
 

1260KHz東北放送の受信記録です。(動画記録です。)

東北放送は、以前にも一度受信記録を書かせて頂きましたが、本日は、動画で記録してみました。

この時間、刻々とコンディションが変化しています。
たとえば、周波数を固定して聴いていると、時間とともに受信できる放送局が変化していきます。

東北放送もしっかり受信できていましたので、記録しました。

設定:SDR# RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 8.7dB
日時:2013/05/18 19:29-19:30
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON


Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
プロフィール

pup

  • ライブドアブログ