pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

追記NO.2【続報!!】シリコンハウス共立で、「DSPモジュール」完売した。・・・が、また発見!!

先日の記事で、大阪日本橋探検記、シリコンハウス共立で、「DSPモジュール」発見!しました。
を書かせていただきましたが、本日の会社帰りに寄ってみると前回は、10個ほどの在庫があったのですが、すでに完売していました。
【追記】5/7現在、シリコンハウスさんでも在庫がありました。

お店の人に在庫確認をすると、すぐに売れたらしく完売とのことでした。
しかし、デジットさんでまだまだ在庫していると伺い、いってみると、入り口入ってすぐのところに、サンプルで、説明書と、試作品(電源が入りました。)とともに、どっさりありました。
【追記】
デジットさんのブログでしっかり紹介されていました。
http://blog.digit-parts.com/archives/51865157.html
NEC_0456

結構な人が、説明書を見たりサンプル品を触ったりしていて、人気度は高そうですね~。

また、店舗の中央付近にはキット(AM/FM 2BANDの部品セット)まで、販売されていました。
NEC_0454


キット内容は、スピーカー、抵抗、スイッチ、ユニバーサル基盤、電池BOXがセットになっていました。
(ボリュームは入っていないように見えましたが、あったらすいません。)

顔見知りの店の人に、在庫を聞いてみると80~100個程度、在庫しているみたいですので、連休中は大丈夫ではないでしょうか?

でも、ご入用の方は早めにいかれたほうがよさそうです。

この近くに、USBドングルよさそうな、「5VFAN」が販売されていました。これから熱対策も必要かも知れませんね。といいながら、今日は購入せずに帰ってきました。(直ぐにやらないと、買ったことを忘れてしまい、2度買いとなることが多いので・・・最近ますます、ぼけています(汗)
NEC_0455


ちなみに、本日の買出しはジャンクPC用の中古メモリー4GB(2G×2)で、何とか3Kで手に入れることができました。
おかげで、本日より4GBでSDR稼働中のディスクのアクセス音のガラガラはかなり無くなり、静かに聴ける環境になりました。
また、詳細は記事にさせていただきます。

明日は、早いので今日はこの辺で寝ることにします。 

VISTAに各種SDRをインストールしました。

昨日はVISTAのインストールとサービスパックまでインストールして時間切れでした。(本日仕事でしたので、早めに就寝)

本日は会社も早めに切れ上げてまず現状のOSをイメージ採取した後に、いよいよ本命のSDRをインストールしました。

WEBで、「VISTAへSDRをインストールした」と言う情報が見つからなかったため、「難航」を予想していましたが、あっけなくすべて一発で起動しました。

ドライバーは、皆さんとちょっと違ってる場所にマウントされていますが、動作しているので別段気にしていません。
デバイスマネージャー


SDR RadioV2.0の起動画像です CPU負荷は、30-50%でXPと変りませんね。
Screenshot-2013-05-01-215726
次に、HDSDR。こちらも、CPU負荷は、XPと変わりませんてした。
HDSDR

最後に、SDR#です。こちらは、ノートPC(Pen-M1.4G)でも普通に使えていましたので、特に変化なしです。

SDR#
【PCスペック】
 CPU: E4500(2.20GHz) MEM: 1GB HDD: 80GB OS: Vista® Business

ジャンクPCですが、まずまず使用できそうです。
まぁ、近々にメモリーは4GBに増設でもしようと思います。

昨日までXPだったFMVにVISTAインストール中です。

やっと昨日XPで一通りSDRソフトが動作検証ができたところですが、オークションで落とした純正リカバリーCDが届きましたので、早速XPを消してVISTAビジネスをインストールしています。

SP2のインストールまで終わりました。さすがに純正CDなりで、ドライバーの「?」も無し(当たり前ですが・・。)
でインストール完了です。ちなみに、SP2までのインストール時間は、2時間半程度でした。

後は、SDR関連ですがこれは明日行こうに持ち越しです。明日は仕事ですので、夜更かしができません。すいません。(OSがVISTAなので難航が予想されるので、時間がたっぷり有るときにします。)

今回のオークションで手に入れたリカバリーCD5枚とドライバーディスク2枚(XP用とVISTA用がついていました。)です。ちなみに、送料込みで500円と凄くお買い得でした。(PC本体+OSで5K+αほどでした。)

CIMG1518
 

大阪日本橋探検記、シリコンハウス共立で、「DSPモジュール」発見!しました。

本日は、大阪日本橋界隈をぶらぶらしてきました。

いつもの、シリコンハウスに寄ってみると、2階のパーツ売り場のRF関連、バリコン/バーアンテナなどのそばに、なんとDSPモジュールが販売されていました。びっくりです、大阪でついに手に入るようになりました。

東京のaitendo で販売されているものと同じだと思います。

なにやら、説明書らしいものと、本体がビニール詰めされていて、詳しくは見えなかったですが表示には、「DSPM2」と書かれていましたので、同じものだと思います。

価格は、600円(説明書つき)でした。
DSPM2
 aitendoで、昨年買ったモジュールがまだ手持ちでありますので、買わずに移動です。

ちなみに、共立電子エレショップ(web)では、扱っていないです。http://eleshop.jp/shop/

そういえば、つい先日この場所には、三様のラジオIC LA1600が数日間置いてありましたね~。数日後にはすでに完売した様子で同じ場所は空になっていました。(こちらもWEBショップでは販売していないようでしたので、今回のDSPM2も在庫限りかもしれません。いる方はお早めに店頭で購入してくださいね。)

次に、パソコンパーツショップをぶらぶらしていました。
LT-DT621

そこで、ワンセグチューナーで気になる物を発見しました。
型番は、LT-DT621 で、価格1170円 FMも聴けるようで形は、LT-DT305/306と同じように見えましたし、箱も同じでした。SDRとして使えるのか不明でしたので迷った末に購入せずでした。
 ※これは、SDRとして使えるのでしょうか??ネットで調べてもわからずでした。

結局、何も買わずに2時間ほどぶらぶらして家路につきました。
 

2回目の北海道受信成功!1197KHz STVラジオです。

今日も、1197KHzをず~と、垂れ流し状態で聴いていました。
いや、聴いていたのではなく別のことをやっていて雑音化していました。気がつくと、なにやら北海道らしきCMが流れていましたので真剣に聴いて見ると、なんとなんと「STVラジオ」でした。

以前の受信記録は1140KHzでしたので、50KWの札幌の波だと推測できますが、今回は周波数から3KW以下の送信です。推定 旭川局でしょうね~。
WEBよりコピーしました。
旭川局JOWL1197kHz3kW
名寄局 1197kHz1kW
稚内局 1197kHz1kW
遠別局 1197kHz1kW
留萌局 1197kHz0.1kW

今日は、夕方やっとHDSDRとSDR#が動作しましたが、たまたまSDR RadioV2.0で聴いていました。

設定:SDR RadioV2.0  RTL-AGC ON Tuner-AGC OFF RF Gaine 28dB

日時:2013/04/28 23:45
RTL-SDR:TV28Tv2DVB-T(R820T)+HFコンバーター(TT@北海道さん製)
ANT:ΔLOOP-X(同調モード) PreAMP ON

1197KHz 北海道STVラジオ受信記録。




28-Apr-2013-234413 1.197 MHz.mp3
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ