pupのブログ

ラジオ、アンテナ他、電子工作を数十年ぶりに復活しました。 いろいろな工作、実験の記録をしていきます。 また、ラジオの製作を機に、少しずつ機材を自作しながら改めてBCLも復活していきます。

2013/03/10

「SDRun」を試してみました。

ゆうちゃんのパパさんから情報をいただき、「SDRuno」を試してみました。

詳しくは、ゆうちゃんのパパさんが書かれた記事はこちらです。

bandicam 2016-06-29 20-36-23-718

いろいろな機能があるようですので、しばらく楽しめそうです。

デジット製AVRWRT3ようやくWINDOWS10で動作しました。

WINDOWS10(64bit)にして以来、AVRライター(デジットさんのAVRWRT3)のドライバーがインストールできずに困っていました。

前々から、こちらのサイトで解決されている方の方法を試そうと思っていました。
紹介されている方法は、「FT232RL」を交換し、EEPROMを書き換えるというもの。
「FT232RL」を変えずに、デフォルトの状態に書き戻して、特定箇所を書き換えても上手く出来たと書き足されていまが、念のため「FT232RL」を交換して書き換えようと思っていました。

会社帰りにデジットさんによってお会計中に、ふと本件を思い出し「FT232RL」が有るか尋ねたついでに、上記の解決方法について問い合わせたところ、WIN8用の手順でWIN10も出来ると教えていただき、早速試したところあっさり動作しました。

署名のないドライバのインストール方法はこちらで丁寧に紹介されてました。

テストモード → Windows SmartScreenの無効化 →ドライバー署名の強制の無効化

の手順を踏み無事ドライバーのインストールができました。

bandicam 2016-06-20 20-20-17-707

 
bandicam 2016-06-20 20-24-56-558

無事に接続できました。

IMG_20160620_202628[1]

 デジットの店員さんには、感謝!!です。ありがとうございました。
 

KANHAM2016に参加します。

昨年に引き続き今年も、北信電子サービスさんのブースの一部分をお借りして自作品の展示を中心に、手持ちのプリント基板などの頒布もさせていただこうと思います。

 WEBサイト:第21回 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM2016)

今年の展示・実演の予定は下記の内容になります。

 ◆ラジオ◆ 
   ・FRISKラジオ 3種(いづれも、AM FM SWが聞けます)
1445760500914446830547


   ・Si4735DSP Radio Full DIP Ver
CIMG3664


 ◆アンテナ(受信用)◆ 
   ・ΔLOOP-Xアダプター
    影山様が開発されたムック本の付録(ΔLOOP-7 ΔLOOP-9)を使って
    ΔLOOP-X化した物です。
14583057162591121966679


   ・ΔLOOP-X室内BOX
1458043863953413517113


 ◆PIC ゲームボード◆ 昔はやった「パックマン」のデモをします。
   ・MachiKania Game Board
CIMG3625

    ケンケンさんが開発・公開されていますPICでBASICプログラム、ゲームも楽しめるボードです
    ●●JAMよりも高性能ですよ~。
   ・VELUDA
1419062529448-609015024

    同じくケンケンさんが開発されたPICで走る回転スクロールゲームボードです。
    PIC1個でここまでできるのか!と思ってもらえると思います。是非見に来てください!!

★展示以外に、過去に設計した手持ちのプリント基板を頒布する予定です。

  ・Si4735 DSP Radio Full DIP Ver  (アクリルパネルは予約+アルファ?)
  ・MachiKania Game Board    (アクリルパネルは予約+アルファ?)
  その他、ΔXアダプター、室内BOX他のプリント基板も手持ち分は持っていく予定です。

  ■プリント基板には、回路図と部品リストを添付します。
    (部品は参考購入先、型番なども記載していますので、ご自身で集めから楽しんでくださいませ。)

  また、アクリルパネルは製造原価が高いので小ロットで製作しますご希望の方はお早めに・・・笑。

  ご希望があれば事前にメッセージを入れてくだされば確実に準備させていただきます。
  (無いかな・・・汗)


 
bandicam 2016-06-18 22-04-41-350

bandicam 2016-06-18 22-05-18-570


【4.7uH追加】.Si4735 DSP Radio Full DIP Verを描いてみました。

今回製作した基板を試作していただいた方から、「広域アンテナを使用すると、あちこちに中波のお化けが出てしまう、そこで対策として4.7μHをバーアンテナ端子に追加し対応した」とレポートをいただきました。

また、そのコイルをいただくことができましたので、私も早速試してみました。

結果は短い動画にしていますが、効果抜群です。


レポートター:旅の途中 さん

◆ お知らせ ◆
今回のラジオは、「第21回 関西アマチュア無線フェスティバル」で、
「プリント基板」・「アクリルパネル」頒布
する予定です。 

 

【完成】.Si4735 DSP Radio Full DIP Verを描いてみました。

ようやくRF-AMP用のTrが届きましたので、電源回路も合わせて一気に完成させました。

1465471184986-841531144
JP1をOPENにして、2.1mmジャックを取り付けました。
ACアダプター(5V)で動作できるようになりました。
(単4×2本でも動作します)



RF-AMPも無事に動作しているようです。
AMP OFF
1465471344503-1468475144
AMP ON
14654714039081489879130
 
ようやく完成です。

14654719518991943475851


今後は、もう少しプログラムの改良をして行く予定です。 
 
◆ お知らせ ◆
今回のラジオは、「第21回 関西アマチュア無線フェスティバル」で、
「プリント基板」・「アクリルパネル」頒布
する予定です。 

 
Translate
最新記事(画像付)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
Twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ